崔真実ミステリー(6)事実か妄想か、真相は永遠に闇の中

この連載の4話、日曜新聞(2002年11月)に掲載されたインタビューでの全鎔喆のこの発言。

A:「あの人」のためにやった。 「あの人」が車の中で女性問題や二重契約問題などを取り上げ、「ペ·ビョンスを殺してくれれば一生の恩に着る」と言った。

日曜新聞は、このとき、全はその人物の名を明かしたが、「まだ検証されていないうえ、当事者にとっては致命的なことであるため、紙面に記さない」と断っている。

しかし、韓国民の多数は、「あの人」とは崔真実だと決めつけた。

キム・ヨンホ部長も、そういう見方を排除していない。「全鎔喆は、真実の母からクレジットカードを与えられており、カネには困っていなかった」とみて、金品の強奪が犯行の目的ではなかったのではないかとしている。

キム・ヨンホ部長は、こういう事実も明かした。
彼が人づてに聞いたところでは、全鎔喆は崔真実に手紙を送っていたというのだ。

「真相を暴露する」「本を書いて出す」「映画化する」
全鎔喆がこう言い出したことは、崔真実も当然、知っていたはずだ。映画化は、ハン監督がするわけだが、ヒットさせるために、かなり刺激的な内容になったはずだ。

そんな考えを抱いた全鎔喆は、崔真実に手紙を送った。その内容は、彼女を震撼させるようなものではなかったか…。

もしかしたら、それは彼女の極端な選択の引き金になるほどのインパクトを持っていたのかもしれない。いうまでもなく殺人をそそのかした、つまり、教唆したというのは重罪だ。芸能人としての生命は絶たれる。

崔真実の遺体が発見されると、検察はすぐに検事を送って、死亡現場である瑞草区蚕院洞の彼女の自宅を調べた。警察任せにせず、検事に現場を調べさせるのは異例のこと。遺体が収拾されていない最初期から現場の状況を詳しく把握した。

キム・ヨンホ部長は、このとき、検察は、全鎔喆が崔真実に送った手紙を現場で発見した、という話を聞いたという。しかし、検察は手紙について何も語らなかった。

キム・ヨンホ部長は言う。
「私が聞いた話が間違っていたか、検察が隠したか、どちらかだ」

私は後者、つまり検察が隠し、そして処分した可能性が高いと思う。

検察は、警察に現場検証や遺品の整理などを任せた場合、崔真実の名誉を傷つけ、マスコミの恰好のネタになるような資料(手紙や文書、ビデオテープ、写真など)が発見され、流出するおそれがあると考えたのだ。

全鎔喆の主張、「殺害をそそのかしたのは、崔真実とその母親だ」というのは正しいのだろうか?

私は正否、五分五分と見る。

すべて全鎔喆の思い込みで、崔真実はそんな依頼はしていない、というケースと、いや、依頼した、少なくとも全鎔喆がそう理解するようなことを話した、というケースが考えられる。私の推理では、両方とも同じくらいの可能性がある。

全鎔喆の思い込みに過ぎないとみるのは、全鎔喆が、収監されて、ずいぶん時間が経ってから「無念なことがある」と訴えだしたこと。心境の変化があったのだ。個人的な怨恨とカネ目当てでペビョンスを殺害したにすぎないのに、自分は崔真実のために殺害したのだ、と勝手に思うようになり、次第にその妄想が大きくなっていった、これは十分に考えられる。

一方で、崔真実は全鎔喆に殺害を依頼した、少なくとも全鎔喆がそう理解するようなことを話した、ということも相当にあり得る。

全鎔喆は崔真実のロードマネージャーだった。彼女とその母とは常に行動を共にしていた、当然、ペビョンスと崔真実の間での出来事や、やりとりも見ていた。愚痴も聞いていただろう。

ペビョンスには自分もひどい扱いを受けていた。個人的な怨恨に、姉と慕う崔真実への仕打ちへの怒りも加わって犯行に及んだ。そのきっけとなるような言葉を崔真実が口にした、これは想像に難くない。

もうひとつ、この謎に関わる大きな疑問がある。

それは、無期刑を受けた全鎔喆が出所したことだ。全鎔喆は、模範囚と認められ、20年刑に減刑され、2015年ごろ出所した。刑務所では真面目に生活し、たくさんの資格を取得、ボランティアの女性と獄中結婚までした(これは釈放のための情状でかなり有利になる条件)という。出所後は、事件について一切、語ることはなく、ひっそりと暮らす。獄中結婚した女性といっしょに暮らしているのかどうかも不明。

共犯の金英敏はまだ出所していない。しかし、この事件で、主犯は全鎔喆で、金英敏は従犯だった。金英敏には前科があったことも影響しているのかもしれない。しかし、疑問は残る。

司法府と何らかの取引があったのだろうか?

その可能性も、五分五分か…。

不可解な点はいろいろあるが、もはや、真相は永遠に闇の中だ。

一世を風靡した大女優、崔真実。
彼女は華やかな虚像の裏側で、いかにも韓国的なドロドロとした人間関係に苦しみ抜き、ドロドロが煮詰まった状態で生涯を閉じたのだった。

なんという悲しいことか…。
(完)

★この最後の回をアップするまでに、ちょっと間が空いたので、ストーリーが分からなっくなった人もいるんじゃないかと思うんです。時間のある方は、1話から、じっくり読んでみてください。「コリアンテイスト」を満喫できるかと思います。

崔真実ミステリー(1)殺害された大物マネージャー

崔真実ミステリー(2)動機はカネか、怨恨か

崔真実ミステリー(3)判決は無期も、減刑されて出所

崔真実ミステリー(4)「あの人」のためにやった…

崔真実ミステリー(5)「殺害をそそのかした人」

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人?タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください