ユチョンを最初に告訴した女らが起訴されたことに対するネチズンの反応、非難は意外な所へ

29日、ユチョンを最初に告訴したイ容疑者(女 24)が誣告(虚偽告訴)と恐喝未遂の容疑で検察により起訴された。この知らせに、ネチズンはどういう反応を見せているのだろうか?

●朝鮮日報  2016-08-29 17:46
誣告(虚偽告訴)・恐喝未遂容疑で起訴されたAさん、ネチズンは「ユチョンの人格殺人をしたマスコミは謝罪しろ…誣告罪は厳しく処罰してこそ被害者を守れる」と怒り

AD



この記事では、ネチズンの反応をいくつかピックアップしている。

・このような誣告罪は厳しく強力に処罰してこそ被害者を守ることができる。厳しい処罰を望む。
・もしかしたらお金をもらえるかもしれないと、(女性たちが男性芸能人を)次々に告訴するなんて、変な世の中になったものだ。
・被害者の写真は出さずに、起訴された人たちの写真を公開してください。誣告罪の処罰を厳しくし、2カ月間、ユチョンの人格殺人をしたマスゴミは謝罪しなさい。
・PD手帳が犯した蛮行は、この花蛇と暴力団員が犯した罪以上だ。
・人を一人、葬るのは本当に簡単だね。お金を取ろうとして告訴、それを拡大助長したマスコミ。まさに鍋国家。(「鍋」とは熱しやすく冷めやすい性質を言う)
・ユチョンも良いことをしたわけじゃないけど、何だか、かわいそう。
・被害者の写真じゃなくて容疑者の写真を公開しなければならないんじゃない???
・ユチョンをバッシングして、あなたの暮しは少しでも良くなりましたか?
・ユチョンの魂まで叩いていたのに…、後進国的マインドだ。

ユチョンに同情する声、マスコミの報道姿勢を批判する声が多い。

この記事に寄せられたネチズンのコメントも見てみよう。

ユチョンさんに対するこれまでのマスコミの報道は、本当に恥じなければなりません。
共感142 非共感13

ユチョン・ファンではないけど、気の毒だったね。
共感132 非共感12

ユチョン容疑無し、ユチョン容疑無し。
共感119 非共感9

だからね、最初に謝罪して模範を見せてください。この事件でいちばん喜んで報道していたのは、全部、総編(非地上波の大手新聞社系テレビ局、チャンネルA、TV朝鮮(この記事のソース、朝鮮日報系)、JTBCなど)だったじゃないですか?
共感85 非共感2

朝鮮日報よ、笑わせてくれるな。誰よりも先に、ユチョンを訴えたホステスたちの話を無分別に報道したのはおまえ(朝鮮日報、TV朝鮮)じゃないか! 忘れたのか? こういう記事を書く前に、謝罪記事を書け。
共感66 非共感3

扇情的な内容にばかり関心を持つマスコミも問題だ。きちんと確認してから報道しろ。暴力団員のファンは従兄ではなく言葉の通り暴力団だった。この事件は暴力団が入った計画的犯罪だ。他の3人の女のバックにも暴力団がいるかもしれない。きちんと調べろ。
共感46 非共感1

ユチョン、持っているから。告訴した女たちめ、今度はおまえたちの番だ。
共感56 非共感5

なんと、この記事をアップした朝鮮日報そのものを非難する声があり、ネチズンからの「共感」をけっこう集めているではないか!(まあ、たしかに総編の各局は、こぞって水商売関係者らを取材し、事件を扇情的に報道していた。ユチョンのオモニ(母)はどんな思いでマスコミの報道に接していたことだろう…)

ユチョンには、やはり同情する声が多い。

ネチズンの大勢としては、今回の事件は、ユチョンが水商売の女と暴力団員によって嵌められた、という理解のようだね。

そして、マスコミによって大変なセカンドレイプを受けて、すごくかわいそうだった、ていう…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


ユチョン事件 最初に告訴した女を検察が起訴 「おまえは合意して性交しただけだ!」

ユチョンの事件で、最初に訴えた女性(これまでAと表記)が検察によって起訴された。

ソウル中央地検女性児童調査部は29日、ユチョンの事件で、ユチョンに性的暴行を受けたとして告訴した女、イ某(24)を誣告(虚偽告訴)と恐喝未遂の容疑で起訴した。

●聯合ニュース 2016.08.29午前9:43
パク・ユチョンを告訴した女「誣告(虚偽告訴)・恐喝未遂」容疑で起訴

続きを読む


水泳の韓国代表選手たちの女子更衣室で数年にわたり盗撮行為、やったのは男子選手、リオ五輪に出た選手も

忠清北道鎮川にある国家代表選手たちの訓練場(選手村)の女子更衣室で隠しカメラによる盗撮が行われていたことが発覚し、警察が捜査に乗り出した。

●ニューシス  2016-08-26 23:28
警察、国家代表水泳選手の女子更衣室での盗撮を捜査

続きを読む


「事情を最もよく知る最重要人物」の死で、危機をひとまず回避しそうなロッテ・グループだが…

久々に財閥の話題。

きのう(26日)、ソウル中央地検で横領・背任などの容疑で取調べを受ける予定だったが、直前に自殺したロッテ・グループのイ・イヌォン副会長(69)。

イ副会長が仕えていたシン・ドンビン(重光昭夫)ロッテ・グループ会長(61)がきょう(27日)午前、イ・イヌォン副会長の遺体安置所(ソウル峨山病院)を訪れ、約1時間、滞在した。

●ニュース1  2016-08-27 10:58
シン・ドンビン/ロッテ会長、故イ・イヌォン弔問「黙って語らず」

続きを読む


オム・テウン事件 所属事務所が立場を表明 「妻は第2子をみごもっており、大きな精神的衝撃を受けた」

オム・テウン所属事務所キーイーストは26日、「告訴人の主張する内容はまったく事実ではない。告訴人に対して、あらゆる法的対応を検討している」と明らかにした。

●エクスポーツ 2016.08.26 午後2:49
オム・テウン側「告訴した女性の主張はすべて嘘、妊娠中のユン・ヘジン(妻)精神的衝撃

続きを読む