ユチョン「私は麻薬を使ったことはないし、ましてやファン・ハナに麻薬を勧めたことなどない」

麻薬で逮捕されたファン・ハナ(31 南陽グループの創業者の孫娘で、ユチョンの元恋人)が、自分に麻薬を勧めたと話した芸能人は、やはりユチョン(33)だった。
●中央日報

これを受けて、ユチョンは10日午後6時に記者会見を開き、これから警察に出頭して調べを受けるとし、きっぱりと、潔白を主張した。

続きを読む


ユチョンの元恋人ファン・ハナ、薬物で逮捕 しかしネチズンからは警察を叱咤する声 

ユチョンの元恋人、ファン・ハナ(31 財閥・南陽乳業創業主の孫娘)が4日午前、麻薬類管理に関する法律違反の疑いで、入院していた城南市盆唐のソウル大学病院で逮捕された。

そして、この日の調べは午後11時まで7時間30分行われ、彼女は自分の容疑について、一部認める趣旨の供述をしたという。
●聯合ニュース

続きを読む


ユチョン、性的暴行容疑で争った女性から1000万円の損害賠償訴訟を起こされ、自宅仮差押え 

最近、本格的に芸能活動を再開したユチョンだが、またもや暗雲が垂れこめてきた。

昨年12月13日、2016年に性的暴行で訴えられた女性から1億ウォン(約1000万円)の損害賠償訴訟を起こされ、今月(3月)12日、裁判所の自宅仮差押え決定が下されたのだ。

今回、損害賠償訴訟を起こした女性、Sさんは、2016年6月にユチョンを性的暴行で訴えた4人の女性のうちのひとりで、2番目に訴えた人。

続きを読む


「承知しました!!  1人当たり100万円ですね」V.I スンリ、おまえ、ほんとにこんなこと言ったのか?

BIGBANGのV.Iスンリにまた超ド級の疑惑が飛び出した。

14日、時事ジャーナルが、スンリが2014年8月頃にある会社の社長と交わしたカカオトークの記録を出したのだが、スンリがこの社長に韓国人売春婦を斡旋するという、衝撃的な内容だ。
●時事ジャーナル

続きを読む


BIGBANGスンリをめぐる騒動に、あのチョン·ジュンヨン(30)が登場 またもや同じかどでKBS2「1泊2日」を降板へ 

BIGBANG V.Iスンリ(28)が経営にかかわっていたクラブ、バーニングサンをめぐる騒動に、歌手チョン·ジュンヨン(30)が登場し、韓国ネットはテンヤワンヤの大騒動になっている。

昨夜(11日)、SBSが8時のニュースで、チョン·ジュンヨンの実名をあげ、性交中に隠し撮りされ、映像を流布された被害女性が少なくとも10人いると報じた。
●SBS

続きを読む


「みんなに被害を与えることはできない」BIGBANGスンリ、引退を宣言 ネチズン「被害者のふりすんじゃねえ!!」

渦中のスンリが、自身のインスタに短文を上げ、芸能界からの引退を宣言した。

所属事務所YGエンターテインメントの関係者は11日午後、YTNSTARに「スンリの引退発表はYGと話し合って決めたのではなく、ひとりで下した選択だ」「入隊を前に起きたことなので、とても苦しんでいたと明らかにした。
●YTN

続きを読む


BIGBANGスンリ、隠し撮りを楽しんでいた事実が発覚 いよいよ崖っぷちか?

台湾の投資家らに性的接待を行った容疑で、これからは参考人としてではなく、容疑者として調べられることになったスンリのSNS(カカオトーク)のチャットに性行為をする男女のようすを隠し撮りした動画や写真がアップされ、この動画をスンリや他の男性歌手も見ていながら、制止せず、スンリは笑っていた(チャットでの表記だが)ことも明らかになった。
●SBSfunE

続きを読む