ユチョンを最初に訴えた女の事件の裁判が終了 男たちの刑も確定したのだが、これで良かったのだろうか?

パク・ユチョン(31)に性的暴行を受けたと虚偽告訴をした女性と一緒に彼を脅迫した男2人の懲役刑が、最高裁で確定した。

●聯合ニュース
「パク・ユチョン性的暴行を虚偽告訴」脅迫男2人、実刑
「性的暴行を受けた」と告訴した女は懲役1年8カ月がすでに確定

続きを読む


イ・ジヌク、映画とテレビで本格復帰へ が、釜山国際映画祭GVには出てこず 「怖い」って

俳優のイ・ジヌク(36)が映画「上流社会」に出演することになった。 上流社会に進出したある夫婦の話を通して、上流層の実態を描くもので、スエ(38)が演じる女主人公と密会するメディアアーティストの役だという。

●日刊スポーツ
[単独]イ・ジヌク、スエ「上流社会」出演 商業映画に復帰

続きを読む


エイミーが2年ぶりに韓国に帰ってきた ユ・スンジュンと比べ「公正ではない」との声もあるのだが…

薬物常習使用などの罪で国外追放されたエイミー(本名イ・ユンジ 女35 米国籍)が20日、弟の結婚式に出席するため韓国に帰国して、大きな話題になっている。

エイミーが韓国を去ったのは2015年12月だから、およそ2年ぶりの帰国だ。

続きを読む


Sさん(ユチョンを性的暴行で訴えた2人目の女性)、裁定申請 これが認められればユチョンは裁判にかけられるのだが、はたして彼女の執念は壁をぶち破れるか!?

Sさん(ユチョンを性的暴行で訴えた2人目の女性。ユチョンから逆に虚偽告訴で訴えられたが、一、二審とも無罪判決を受けた)が、ユチョンには性的暴行の容疑が無いとした検察の不起訴処分に対して16日、ソウル高裁に裁定申請をした。

続きを読む