ユチョン、性的暴行は容疑無し 売買春と誣告は検討中 最初に告訴した女性Aさん側には恐喝容疑を適用(警察発表)

江南警察は11日、「ユチョンの性的暴行に関する4件の告訴事件はすべて、強制性が認め難く、容疑無しと判断される」と発表した。

ユチョンの事件で、初めての警察発表である。

●聯合ニュース 2016.07.11 午前 11:26
警察、パク・ユチョンは性的暴行の容疑無しとする方針…売買春は検討中

AD

記事によると、警察は、最初に告訴した女性Aさん側については恐喝容疑を認めたという。Aさんと男友達、その知人の3人だ。ユチョン側とAさん側で、1億ウォンがやり取りされており、その一部は、ユチョンの所属事務所の代表の父親からAさん側に流れたことを確認したとのこと。

また、この女性を含め、ユチョンを告訴した女性たちに誣告(虚偽告訴)容疑を適用するかは検討中。

また、ユチョンと告訴した女性たちには、売春の容疑を適用できるかどうか検討中。

警察は、この事件の捜査を近日中に終え、早ければ今週後半の14日か15日に、遅くとも来週初めに検察に送致する方針。

警察は8日、ユチョンを呼んで(6回目)、3時間ほど、捜査をしたという。

う~む、やはり7日のSBSの報道は、正しかったようだ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。