師団長、セクハラで緊急逮捕

陸軍第17師団の師団長がセクハラで逮捕され、わりと大きな話題になっている。

●スポーツ朝鮮 2014-10-11 14:36
17師団長を緊急逮捕、セクハラ(原語は「性醜行」、意味としては「わいせつ」に近い。ここではセクハラとする)を受けた女性軍人に強制キス、抱擁まで…、拘束令状発布
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=076&aid=0002603385

AD

 

部下の女性にセクハラをした疑いで緊急逮捕された陸軍17師団の師団長A少将への拘束令状が発布された。

陸軍は10日、「同日、陸軍検察が陸軍本部の普通軍事裁判所に請求したA少将への拘束令状が発布された」と明らかにした。

A少将は、今年8月と9月、5回にわたって被害女性軍人の副士官を自分の執務室に呼び、強制的に頰に口付けをするなどのセクハラを行った容疑で緊急逮捕された。

A少将は、師団配下の部隊で勤務していて同じ部隊の上司からセクハラ被害を受けたために師団司令部に転出してきたこの女性軍人に対し、自分の執務室で、慰めながら抱擁するなど、セクハラを行ったことが明らかになった。

最初にセクハラをした師団配下の部隊の上司は現在、懲役6カ月の宣告を受け、収監中とのこと。
――引用終わり

軍の出す身内の不祥事に関する情報なので、いまひとつ信頼できないのだが、

少なくとも、この程度のことはあった、という理解でいいのではないかと思う。

それにしても、この被害女性軍人は、過去に師団配下の部隊内で別の上司からセクハラを受けて、それが発覚し、同じ部隊に置いておくのはよくないだろうということで、師団長のいる司令部に移された。そしたら、そこで今度は師団長からセクハラを受けた、ということなわけですよね。

8月と9月に5回にわたって、ということなので、これは、想像するに、師団長の行為が回を重ねるごとにだんだんエスカレートしていき、はっきりと「慰める」次元を超えた、「このままでは何をされるかわからない。もう耐えられない」ってことで、勇気をふりしぼって告発した、ということではなかったかと思う。

前にも部隊で上司からセクハラを受けたことを告発しているわけだから、連続して2回、しかも今回は師団長という高位の人、いやあ、これは思い悩み、逡巡したと思う。師団長から呼び出されるたびに絶望の淵に落とされ、仕事どころではなかっただろう。

しかし、これで安心というわけでもない、と思うと暗然とした気分になる。

2度あることは3度あるというし、そうじゃなくても、2回も上司をセクハラで告発した、ということで、この女性軍人は軍にいづらくなりやしないかと心配される。軍服を脱ぐということにならなければいいのだが…。

この人は勇気を出して告発したのだが、じっと我慢している人もけっこういるのかもしれない。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。