イ・ビョンホン出国 「ビヨンド・デーシト」の撮影に入る

イ・ビョンホンが20日、米国に出国した。
ハリウッド映画「ビヨンド・デーシト」(Beyond Deceit)の撮影のためという。

●TVレポート 2015.03.20午後3:15
イ・ビョンホン今日(20日)出国 ハリウッド映画撮影へ
http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000653240

AD

 

 

ーー引用始まり

映画関係者によると、イ・ビョンホンは20日、ハリウッド映画「ビヨンド・デーシト」の撮影のため、米国に向かった。来月(4月)、イ・ミンジョンの出産日に合わせて帰国する予定。

イ・ビョンホンの出演が確定した「ビヨンド・デーシト」は、製薬会社の不正と闘っていた弁護士が、殺人事件の容疑者とされたことから展開するストーリーを描く。

アンソニー・ホプキンスが不正行為をしている製薬会社の顧問役を、アル・パチーノが主人公ジョシュ・デュアメルの助言者の法律事務所代表役を演じる。イ・ビョンホンの配役については、まだ公開されていない。

脚本家シンタロウ・シモサワ(Shintaro Shimosawa)の監督デビュー作だ。

ーー引用終わり

早くイ・ビョンホンの役どころを早く知りたいね。
法廷スリラーとのこと。おもしろそうだ。

しかし、イ・ミンジョンの出産の差し迫ったこの時期に撮影に入るとは…。
出産直前に帰国し、出産を見届けて、赤ちゃんを抱っこしたら、またすぐトンボ帰りでハリウッドに戻ることになるのかな?

ネチズンは、このニュースをどのように受け止めただろう?

イ・ビョンホンが再起に成功するなら、それは韓国の国民の鍋根性(熱しやすく冷めやすい性格)がいかにひどいかを立証することになるだろう。
2015.03.20 午後 3:17  共感 5898 非共感 532

今日、出国、成功的。
2015.03.20 午後 3:19  共感 4498 非共感 183

自粛しないのか、おまえは?
2015.03.20 午後 3:20  共感 3791 非共感 339

さようなら~もう帰ってくるな~
2015.03.20 午後 3:17  共感 3502 非共感 395

その映画、韓国では公開する前に滅びるでしょう。
2015.03.20 午後 3:17  共感 3200 非共感 383

ぼくは、この記事に寄せられたネチズンからのコメントを「共感」の多いものから機械的に並べているだけ。取捨選択は一切、していませんよ。

それで、この状態。

否定的な意見のオンパレード。

吹きつける冷たい風は、なかなか和らがないね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。