イ・ジヨンとダヒ 保釈され自由の身に

イ・ビョンホン脅迫事件の加害者、イ・ジヨンとダヒが10日、ソウル拘置所から釈放された。

2人は先月(2月)11日に保釈請求をしていたが、今月9日に保釈が決まり、翌10日に担当検事が被告人釈放通知書を提出、2人はすぐに保釈金2000万ウォン(約200万円)を払って、釈放された。

2人が逮捕されたのは昨年の9月1日なので、半年余り拘置所に勾留されていたことになる。

●ニューデイリー 2015.03.10 22:54:14
イ・ビョンホン脅迫のイ・ジヨンとキム・ダヒ 保釈金2000万ウォン払って釈放
http://www.newdaily.co.kr/news/article.html?no=237834

AD

 

 

ちなみに、韓国の保釈制度は、日本と同じ。

一定の保証金を納付することを条件に拘束が解かれ、釈放される。被告人が保証金を預けることで、残りの裁判にも誠実に臨むことを担保する。この保証金は、裁判に誠実に臨めば、刑が確定した後、返却される。

イ・ジヨンとダヒの場合、残る裁判は、今月26日の控訴審判決のみ。ここで執行猶予付きの判決が下るのは、ほぼ確実だが、もし万一、実刑となったなら、再び収監される。

たくさんの報道の共通する見方として、今回、2人の保釈が認められた理由は、なんといっても被害者のイ・ビョンホンが先月13日に「処罰不願意見書」を裁判所に提出して、2人の善処を求めたこと。

釈放された2人は、現在、自宅で家族と共に過ごしながら、自分の犯した罪を悔いているという。
●イーデイリー 2015-03-12 08:47
「イ・ビョンホン脅迫女」イ・ジヨンとダヒ、釈放され、自宅で休養中…「罪を悔いている」http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=018&aid=0003203235

さて、2人はこれから何をして生きていくのだろう。

芸能界に復帰する可能性は、さずがに、もうないと思うのだが…。

ちょっと興味があるね。

いずれ何か、そのへんに関連する明るいニュースが聞こえてくるといいんだけど…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。