ジヨン(知英)に向けられる冷たい眼差し

この前の土曜日に「地獄先生ぬ~べ~」(日テレ 毎週土曜午後9時)の初回が放送され、雪女の「ゆきめ」役で出演したKARA出身のジヨン(知英)については、マスコミはおおむね好意的に報じた。

●TVレポート 2014-10-13 17:12
カン・ジヨン、日本デビュー作が初放映。演技力好評。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=106&oid=213&aid=0000561579

AD

 

 

ーー引用始まり

今月11日、NTVで初放送された「地獄先生ぬ~べ~」でカン・ジヨンは、人間界でさまざまな問題を引き起こす自由奔放なキャラクターの雪女「ゆきめ」を熱演した。流暢な日本語の実力と演技で視聴者に好評だった。特に特有のさわやかではつらつとした魅力が光っているとも評された。

――引用終わり

私も見たのであるが、たしかに好演だったと思う。愛らしく、明るくはつらつとしていて好印象を受けた。

が、ネチズン(韓国ネットユーザー)の反応は、まったく逆だった。
この記事についたコメントを支持の多い順に3つ紹介しよう。

もう完全に日本人だね。
2014.10.13 午後 5:13 共感 7089 非共感 125

顔もだんだん日本の女になっているみたい。演技力が好評だってことで弾けたのか。
2014.10.13 午後 5:14 共感 6456 非共感 123

好評だって? ミスキャストだと批判されていたのでは。韓国の番組に出た時は無愛想だったのに。ギャラがいいからか。
2014.10.13 午後 5:14 共感 5805 非共感 154

ざっと見たところ、他の意見も、「もう日本で暮らせ」とか辛辣なのが多い。
役柄とはいえ、日本の男に媚びるような演技だったことも、韓国の大衆の「不快感」を呼び起こしたのかもしれない。

しかしなんとも皮肉なことに、ちょうど同じ時、つまりここ2、3日、韓国の大衆に、すごく好感をもって見られている日本人女性がいるのです。

SHIHO(矢野志保)。
格闘家の秋成勲(秋山成勲 在日)の奥さんが、その人。

このことについては、また後で書きます。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


ジヨン(知英)に向けられる冷たい眼差し” への1件のコメント

  1. ピンバック: カラ終わる ク・ハラはキーイーストに移り女優に ハン・スンヨン、パク・ギュリも各自の道へ  | ソウル人生劇場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。