キム・ヒョンジュン側「DNA検査には応じるが、もし実子でなかったら、法的措置を取る」

キム・ヒョンジュンと元恋人のチェさん、双方の弁護士がテレビの芸能番組で、しゃべりまくっている。

きのう(13日)はMBC「セクションTV芸能通信」で、キム・ヒョンジュン側の弁護士が「実子確認をしてみて、もし実子でなかったら、追加で法的措置を取る」と明らかにした。

●スターニュース 2015.09.13午後6:39
キム・ヒョンジュン側「実子でなかったなら、法的措置、強硬対応」
http://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0002456276

AD

 

ーー引用始まり

キム・ヒョンジュン側のイ・ジェマン弁護士は13日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」とのインタビューで「親子の確認を拒否したことはない。DNA検査を求められれば直ちに応じる」と話した。

イ弁護士はさらに、「ただし、実子でなかったら、追加的な法的措置を取る。そういう強硬な立場だ」と付け加え、注目を集めた。

これに対し、Aさん側のソン・ジョンムン弁護士は「今度、互いに合意した権威あるDNA検査機関に一緒に行って検査を受けて、その結果、親子関係が確認されれば、訴訟する必要などない」と応じた。

ーー引用終わり

う~む、不可解だ…。

これまでの情報を総合すると、この子はヒョンジュンの実子である可能性は極めて高い。

ヒョンジュン自身、過去、チェさんの妊娠を知り、「軍隊に行っている間、(赤ちゃんを)しっかり育ててね」というSNSメッセージをチェさんに送っている。

●東亜日報 2015.09.10 午後 7:51
キム・ヒョンジュンの元恋人出産? 入隊を控えたキム・ヒョンジュンの「軍隊に行っている間、しっかり育ててね」というメッセーに再照明
http://entertain.naver.com/read?oid=020&aid=0002861545

チェさん側は、今年2月25日に放送されたSBS「一夜のテレビ芸能」でこのメッセージを公開し、もうひとつ「ぼくがいない間に浮気したら死ぬよ(絶対、ダメだよ)というメッセージも添えて、2人は愛し合っており、チェさんが自分の子を身ごもったことをヒョンジュンもよく知っていたと主張していた。

こういう事実があり、それがテレビを通じて広く大衆に知れ渡ってるにもかかわらず、ヒョンジュン側のイ弁護士が、「もし実子でなかったら~」と、実子出ない可能性もあるということをほのめかしたのは、いったい、どうしてなのだろう…。

もちろん生まれたばかりの赤ちゃんは、ヒョンジュン側のこんな言葉は聞きたくないはずだ。

今回のDNA検査は、赤ちゃんの人生を大きく左右する大事な検査だ。

結果をめぐっては、いろいろな思惑が作用するおそれがあるので、DNA検査は、ぜひとも信頼できるDNA検査機関で厳正に行ってほしい。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


キム・ヒョンジュン側「DNA検査には応じるが、もし実子でなかったら、法的措置を取る」” への23件のコメント

  1. 明日、イ・ジェマン弁護士が記者会見するそうですね。
    ヒョンジュン側の弁護士がまた、マスコミ使って
    先導しようとしています。
    マスコミプレイが大好きな弁護士さん。
    キーイーストはだんまり(笑)

    勝手に軍に行ってヒョンジュンのDNA検査しましたじゃ、通らないと思う。検体が間違いなくヒョンジュンの物であるとするには、両方がそろって検査すべきだと思います。

    • いつもチェ氏側の一方的なメディアプレイ攻撃に弁明するだけでしたが、今回初めてイ・ジェマン弁護士側からですね。
      やはりきちんと手順をおって公式に発表。笑いながらふざけた発言をするような人間とは取り組み方が違いますね。

      DNA鑑定は、すぐに休みがとれるような立場でないけど早くしたいから出張鑑定にして直接鑑定機関に来てもらったんでしょ?
      納得できないなら何度でも応じると思いますよ。

      • イ・ジェマン弁護士曰く
        「~ところが、各自はせず、キムヒョンジュンさんと一緒に行くと条件をかけた。
        実は実子確認は各々してもいいことで、 キムヒョンジュン氏は、現在軍服務中だ自由な身ではない。」

        ヒョンジュン側の言ってることがおかしい
        兵役中だけど休暇をとることができるし
        DNA検査をするなら一緒にすべき
        もし検体をすり替えられたらとチェ側が考えるのは自然なことだ

  2. 「バカ正直」なヒョンジュンは、事務所には隠し立てせずに全部話したのでしょうか?
    あとからあとから、えっ?と思うようなことが出てくれば、事務所としても守ることができないと思う。
    キーイーストもペヨンジュンさんもヒョンジュンには
    頭を抱えているでしょう。
    この泥沼から復活できたら、それは事務所のおかげだと思いますよ。

    • 去年、事務所がつけた弁護士の言うとおりにして(謝罪文掲載や11月~12月のチェ氏の受け入れ等の指示)益々自体は悪くなっていますから、事務所の人間を完全に信用しているとは思えませんね。
      もともとなかった3月末入隊に関するコメントもそうです。

      • >もともとなかった3月末入隊に関するコメントもそうです

        よくわからないので、説明していただけますか?

        • そのままの意味です。
          彼のための脚本だったドラマは後輩に譲れても、10周年の感謝を込めた無料コンサートだけはやりたかったみたいですね。昔から言っていたし。
          約1か月半続いた日本ツアーが2月20日に終わり、21日に韓国に帰ったら無料コンサートをやりたいと事務所にも伝えていたそうですよ。でも事件のせいでそれどころじゃなくなってしまった。だから(入隊の時の手紙に)「申し訳ない」と書いていたんだと、そう彼のお父さんが言っていました。
          まだ召集の通知がされてなかったからこその計画ですよね。
          『3月末入隊→延期』の記事は彼を陥れるためのデマだったのに、事務所がそれをなぜか否定せず認めたから「また入隊を伸ばした!」とバッシングされましたよね?(ファンの一人が軍に電話で直接確かめたら、あっさり嘘だと判明した)

          根拠のない言いがかりで人を陥れる記事が普通に出るのはこわいことですが、それに所属事務所が同調するのはなぜでしょうね。

          今回の「親子鑑定を拒否している」というあからさまな嘘も、チェ氏やチェ氏の弁護士の言うことやることがコロコロ変わったり、記事の内容が彼に不利なように微妙に変わったりするのも、韓国では不思議に思わないのでしょうか?

  3. >ヒョンジュンが言ったというメールや言葉のやり取りも信憑性はないですよ。

    メールの言葉のうち、
    「俺の精子丈夫で嫌だ」「妊娠機械か?」「本当に妊娠常習者」「豚みたいにすぐ妊娠する」
    このメール内容は実際にヒョンジュンがチェさんにメールした事をヒョンジュン側の弁護士が認めているので(豚というのはよく食べるチェさんの愛称だとか弁護士さんが説明しています)、信憑性がないと言い切ることはできないと思います。

    あとはDNA鑑定と裁判に任せたほうがいいと思います。
    弁護士同士や無責任なマスコミ報道やネチズンの言葉やいいかげんなブログなどが、

    • メール内容すべてが嘘だとは思いませんが、日本の番組で一般人ながら堂々と顔出ししているご両親が、そのことで信用しなくなったようですから・・・。
      最初からお腹の赤ちゃんの父親や祖父母に対する態度ではないですよね、疑いたくもなると思います。

      妊娠したくなければ女性の方でも防ぐ方法はあります。
      それもせずに、待っていたかのようにすぐ検査して、妊娠した、流産した、中絶したからと金品を受け取っていた・・・。
      キム・ヒョンジュンの方も軽率なところはあったと反省すべきですが、どう考えてもチェ氏が妊娠したがっていたようにしか思えません。

      • >妊娠したくなければ女性の方でも防ぐ方法はあります

        ヒョンジュンは避妊の方法知ってるでしょ。暴力で訴えられた相手と関係を持つだけでも不用意なのに、避妊もせずって、頭悪すぎです。

        ご両親は日本のテレビ番組に出たのですか?何のために?
        キーイーストがよくOKしましたね。それとも無断でそんなことをしたのですか?

        • 避妊してないとこ見たような言い方ですね(笑)

          最初のコメ読んでますか?
          何度も、妊娠したと言って金品を受け取り、それでも11月や12月に済州島にまで押し掛けてきているのはどっちかな?

          自分の事より、周りに迷惑をかけたと人の事心配するような人だって分かってるから・・・鬱になっていくのを見ていられなくて親がでてきたんでしょ。

          事務所も味方してなかったようだから、事務所関係の弁護士でないイ・ジェマン弁護士にもお願いしたんだし。

          事務所が去年、今回のヨン様の時のように徹底的にきちんと対応していたら、事務所側の弁護士の言うとおりにした事(チェ氏側の指示通りに謝罪文書かされたり、11月・12月チェ氏を優しくいたわれと指示されたり、9・16に6億ウォン渡したのに合意書が12月までもらえなかった)もなかっただろうしね。

  4. >キム・ヒョンジュン、9月の休暇を取り消し「自粛の時間」といたします

    ↑上の記事がここでも紹介されていましたが、
    13日付ではこんな記事が↓

    「セクション」キム・ヒョンジュンの法律代理人 “軍9月の休暇返上したことがないhttp://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_menu=700100&g_serial=918957&rrf=nv

    キムヒョンジュ側は矛盾してますね。
    9月に休暇とるの?とらないの?どっちよ。
    休暇と出産は別とか言ってますが、
    DNA検査するのに休暇とらずにできるの?

    やはり二人と赤ちゃんがすべて立ち合いの元に
    検査をしないと疑いが芽生えると思う

    • DNA検査が具体的に決まったら、休暇を取って、指定の病院へ行くことになるでしょう。

      外野が急かすべきことじゃないけど、検査すれば、すぐに分かるんだから、早く確認して、みんなで赤ちゃんを愛してあげてほしいよね。

    • 100日休暇については、もともと入隊してから100日か、訓練終えて配属されてから100日かで意見が分かれていました。
      本人希望が通るなら、検査のタイミングで取るつもりかもしれないと思います。

      • キーイーストは、休暇返上について何も聞いてないと言ってます。これほど迷惑をかけているにもかかわらず、事務所にも連絡せずに、いったい何を考えているのでしょう?
        ペヨンジュンさんも、ヒョンジュンの事はずいぶん可愛がっていたようですが、ヒョンジュンはペヨンジュンさんのことも信用していないというのですか?彼は自分だけで有名になれたとでも思っているのかしら。

        • 休暇が出たならともかく、軍務中の人間が、出てもいない休暇の事を、忙しい中いちいち報告するほど暇とも思えませんが?
          事務所側も、少しはかばうような態度をみせたら、非難されずにすむと思うのですが・・・。
          なぜ味方もせず悪い方へ悪い方へ持って行くのかが不思議ですね。

          • >休暇の事を、忙しい中いちいち報告するほど暇とも思えませんが?

            それほど忙しいのに、弁護士さんとは連絡をとって、DNA検査を受けたというのも、事務所は知っているのでしょうか?
            あまりにも恩知らずの態度なら、事務所が守ることもできなくなるのは、必然です。

          • 『あまりにも恩知らずの態度なら』って・・・。
            キム・ヒョンジュンは、自分を責めても人の事を悪く思ったりはしない人なので、事務所社長やヨン様には、本気で感謝してると思いますよ?
            そういう人です。
            だからこそ騙されやすいのかもしれませんが。

            あなたはキム・ヒョンジュンの何を分かっているのでしょうか?
            チェ氏のしていることが元恋人として、母親として正しいと思っているのですか?
            そういう考えなら、チェ氏のようにアドレス調べて『名誉棄損で告訴します。10万円をこの口座に』と言いだすかもしれませんね。
            もうコメはやめておきます。

            真実を明らかにしたいからと歌手生命をかけて反訴したのはキム・ヒョンジュンの方です。
            韓国ファンがチェ氏に訴えられた直後です。耐えられなかったのでしょうね。

  5. あれだけ矛盾点が多いのに、まだチェ氏の主張が全て真実だと思っているのでしょうか?
    残念ながら、キム・ヒョンジュンのファンは、彼が騙されやすく、バカ正直だということを知っています。だからこそ、彼がチェ氏に騙されていった過程も理解できてしまうのです。
    チェ氏側の主張を全て時系列で表にしているブログもあります。それ見たら矛盾だらけなのがわかります。
    6月1日に流産→また妊娠して7月7日に中絶手術したと主張とか(※中絶手術は5週から)、12月7日に中絶したと言って治療費150万ウォンキム・ヒョンジュンに請求→また妊娠して1月3日には妊娠の判定が出たと主張、とか・・・。そのたびに金品をねだったりプレゼントを受け取っていたそうです。
    去年は、6月の流産を「暴行されたから流産したと公表する」と言われて(謝罪文も)全て言いなりになってきたけど、ただのもみ合いだったのにメディアに公開されたような青あざが複数できたこと自体不思議に思っていたと思うし、口外しないという6億ウォンの合意書をもらうために、ずっと相手を拒めなかっただけなんですから(12月22日に年末に別れる条件付きでやっと合意書はもらえた)それなりの対処はしていたはずです。
    それに決定的だったのは、イ弁護士が調べたら、脅される原因となった5月の妊娠流産が無かったという病院記録が出てきて、そこで初めて最初から騙されていたと・・・
    そりゃあ今回の妊娠も疑いたくもなるでしょうね。
    ご両親も、メディアに出されているやり取りしたメール内容が事実と違うから信用できないとおっしゃっているのですから、チェ氏がメディアに発表した、ヒョンジュンが言ったというメールや言葉のやり取りも信憑性はないですよ。
    去年からの大掛かりな詐欺事件に間違いはないようですから。
    そしてそれに対する裁判が9月23日だということです。

    • >あれだけ矛盾点が多いのに、まだチェ氏の主張が全て真実だと思っているのでしょうか?

      全て真実、というわけではないでしょう。

      今、最も重要なことは、チェさんが産んだ子供の父親が、本当にヒョンジュンなのか、この点を正確に明らかにすることだと思います。

  6. またヒョンジュン側の弁護士の発言ですね。
    スタンドプレイ臭がプンプンします。
    それよりも、ヒョンジュンの事務所が出した「休暇返上で自粛」記事は早いとこ撤回しないといけません。
    チェさん側からしたら兵役に逃げて出てこないでいたら、DNA検査受けられないだろって話ですよね。
    子供は生まれているんだから、堂々と世間に出てきて、DNA検査を受けられます!というところを見せたほうがいいですね。

  7. >キム・ヒョンジュン側「DNA検査には応じるが、もし実子でなかったら、法的措置を取る」

    これって裏を返したら、もし実子だったら
    侮辱罪で逆に訴えられますよね(笑)
    もう弁護士同士のやり合いはいいから、
    とにかく科学的に証明する事が必要。
    ヒョンジュンは逃げてないで、ちゃんと休暇をとって
    DNA検査を受けなさい!

    • もともと逃げられない所にいますよ。
      ずいぶん前から今年の入隊は決まっていた事ですから。
      普通、「実子なら責任取る」って言っているなら、産んでから親子確認して、養育費請求やその他請求すると思いますが・・・?
      それなら、自分の子可愛さに、ある程度は応じたと思いますよ。あまりお金に執着せず寄付も結構している人ですから。

      なぜか確認もさせないまま早々にお金を要求し、応じないと訴え、裁判になってもきちんとした証拠も出さず疑問をいだかせ事を大きくしているのか。
      後々養育費を請求する相手を仕事(芸能界復帰)もできないように追い込んで・・・。

      赤ちゃんの将来を思って養育費や家の購入資金をもらいたいなら、父親を陥れるばかりの母親のこの行動の事実をどう理解すればいいのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。