イ・ミンホとスジの熱愛報道。前政権のきな臭い噂とか「陰謀論」も…

韓流トップスターのイ・ミンホとスジ、2人の熱愛が明らかになり、ビッグカップルの誕生に韓国が沸いている。

●スポーツ東亜 2015.03.24午前5:51
イ・ミンホ「理想のタイプ」スジにダッシュ(突進)した
http://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000331397

AD

 

 

ーー引用始まり

「初恋のアイコン」への積極的な求愛は韓流スターも例外ではなかった。

韓流トップスターのイ・ミンホ(28)とスジ(21)は23日、交際1カ月の事実を公式に認め、国内外のファンは、2人がどのようにして愛に落ちたのか、相手を虜にした魅力は何だったのか、ということに集中的な関心を示している。

23日、芸能関係者たちによると、1月末から2月初めに、イ・ミンホが先にスジに好感を示し、つきあうようになったという。ある関係者は「イ・ミンホは普段『明るくて愛らしい女性が好きだ』と話してきた。そういう理想のタイプとスジのイメージはぴったり合っていた」と明らかにした。

スジに好感を持ったイ・ミンホは、当時、初主演をした映画「江南1970」の公開を前に、スジに積極的に求愛した。スジはこの映画のVIP試写会に出席し、注目を集めた。

他の関係者は「イ・ミンホは性格上、ダッシュ(好意を寄せる相手に突進)をするまで、とても悩んだと聞いている。自分よりスジに被害を与えないだろうかと心配していた。しかし、それでも愛を抑えられず、初めて会って以来、急速に親しくなったようだ」と話した。別の関係者は「2人とも、広告などの仕事で忙しいが、時間を作ってデートを楽しんできた」と伝えた。

スジと交際の事実が知られると、イ・ミンホが昨年から「恋愛したい」と言っていたことも改めて話題になっている。当時、イ・ミンホは「仕事をする楽しみも大きいが、愛による幸福感を感じてみたい」と発言していた。

ーー引用終わり

イ・ミンホはスジにダッシュした。

「ダッシュ」という表現が、じつに韓国的というか、 この、まっすぐな勢いのある感じがいいね。

イ・ミンホが、生来の内省的な性格ゆえに、心を決めるまでかなり悩んだというのも、よく分かる気がする。

イ・ミンホの兵役という問題があるにはあるが、ぜひ、2人で長く、幸福な時を過ごしてほしい、そんな思いであります。

ということで、ネチズンの声も見てみたのであるが、多くの「共感」を得たコメントは意外なものだった。

イ・ミョンバク:ゲート
2015.03.24 午前 7:16  共感 21023 非共感 1349

イ・ミョンバク 2800億
2015.03.24 午前 7:21  共感 19799 非共感 1252

末長く美しい愛を育んでね。
2015.03.24 午前 7:17  共感 6116 非共感 1232

2人の熱愛のニュースを初めて聞いた時、とてもお似合いのカップルだと思った。
2015.03.24 午前 7:16  共感 6075 非共感 1579

2人はすごくお似合いです。悪質な書き込みなんか気にしないでね。スジをねたんでやきもきしているだけだから。
2015.03.24 午前 6:09  共感 6196 非共感 1898

3番目以下がトップに来るはずが、断トツの1、2位は、2人の恋愛とはまったく関係ないものだった。

このことについては、「絶妙なタイミング」として、朝鮮日報がこう説明している。

●朝鮮日報 2015-03-24 17:56
イ・ミョンバク前大統領、2800億の不正疑惑をイ・ミンホとスジの熱愛説で薄めたか? ”絶妙なタイミング”
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=004&oid=023&aid=0002941358

ーー引用始まり

イ・ミョンバク前大統領の不正疑惑を隠すため、イ・ミンホとスジの熱愛説が利用されたという陰謀論が提起された。

イ・ミョンバク政府の5年間、韓国鉱物資源公社が海外資源開発企業29社に「一般融資」の形で2800億ウォンを超える金を貸したと、ヘラルド経済が正義党のキム・ジェナム議員が提供した資料を引用して23日報道した。

キム・ジェナム正義党議員が産業通商資源部から提出を受けた資料によると、鉱物資源公社はイ・ミョンバク政権期間(2008~2012年)29社に、計2822億4500万ウォンの一般融資金を提供した。

一般融資は失敗しても全額減免可能な成功払い融資とは異なり、元金の返済義務はあるが、1.75%という低金利が適用され、企業の負担は少ない。このため、鉱物資源公社が一般融資の選定過程で一部の企業に特恵を与えたのではないかという疑惑が提起されている。

ヘラルド経済のこの報道と同じ日に、ディスパッチが「イ・ミンホとスジが熱愛中」とし、ロンドンで2人がデートを楽しんだことを報じた。

ーー引用終わり

「陰謀論」ねえ…。
そういう可能性もあるのかもしれないが、もう少し素直に、若い2人の愛の成就を喜んであげられないものだろうか。

ぼくとしては、「陰謀論」そのものより、この記事に寄せられたネチズンのコメントの中で「陰謀論」を支持する人たちがこんなにも多いということのほうに、なんかなあ、っていう感じがする。

あと、最後のコメントで、スジに「悪質な書き込みなんか気にしないでね」と声をかけているが、これは昨年のこの事件をみんなよく覚えているからだろう。

■スジ「私が死ねばいいのですね」
http://seouljinseigekijo.com/?p=621

■スジを苦しめた女、送検される
http://seouljinseigekijo.com/?p=797

最後に、2人のロンドンでのデートの様子を報じたディスパッチの記事。

●ディスパッチ 2015.03.23 午前 9:57
「Manners Maketh Suzy」…イ・ミンホとスジ、ロンドンの恋人
http://entertain.naver.com/topic/1000061/1000061/read?oid=433&aid=0000008477
↑ここを開くと、たくさんの写真とともに2人のロンドンでの密会の様子が分かります。

「Manners Maketh Suzy」というのは、オックスフォード大学の創設者William of Wykehamの言葉「Manners maketh man」から。日本語に訳すと「礼節が人を作る」、イ・ミンホへの愛がスジにこういう行動をとらせた、というくらいの意味かな?

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


イ・ミンホとスジの熱愛報道。前政権のきな臭い噂とか「陰謀論」も…” への1件のコメント

  1. ピンバック: ユリとオ・スンファンの熱愛説へのネチズンの声。なぜかイ・ワング首相の名が | ソウル人生劇場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。