ラブリーズ、ソ・ジスを除いた7人で活動再開

昨年(2014年)11月、デビューを目前に控えた時に、(真っ赤な嘘だとすれば)相当に悪質なデマに(メンバーのひとり、ソ・ジスが)巻き込まれ、スタートからいばらの道となってしまったガールズグループ、ラブリーズ(LOVELYZ)に関して、新しい報道があった。

ソ・ジスに関するデマを流したネチズン(ネットユーザー)は警察に逮捕され、取調べを受けた後、起訴意見付き(捜査機関が送検に際し「起訴すべきだ」という意見を付ける)で検察に送られたという。

●スターニュース 2015.02.11午前11:50
警察、ラブリーズのソ・ジスに関する悪質な書き込みをしたネチズンを検挙、起訴意見付きで送検
http://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0002386385

AD

 

 

ーー引用始まり

新人ガールズグループ・ラブリーズ(LOVELYZ)のメンバー、ソ・ジス(20)に関するデマを流したネチズン(ネットユーザー)が警察に逮捕された。

ソウル麻浦警察署は先月(1月)、ソ・ジスに関する悪意ある噂を流布した疑いでAを逮捕し、検察に起訴意見付きで送検したと11日明らかにした。

警察によると、Aは昨年(2014年)11月、歌手デビューを控えていたソ・ジスに関する確認されていない虚偽内容をオンライン上で流した容疑を受けている。

警察はソ・ジスの所属事務所が提出した証拠資料を基に、噂が広がった経路を把握して、IPを追跡するなど、流布した者を検挙することに焦点を合わせて捜査を行った。

警察関係者はスターニュースに「事件の捜査を終結して検察に送致した。検察の最終処分が出るまで身元は公開できない」と伝えた。

一方、昨年11月オンライン上では、ソ・ジスに関する悪意のある内容が記された書き込みが急速に広まった。過去の知人と推定されるある女性がこの書き込みで、学生時代にソ・ジスと交際していたと主張。さらにその書き込みには「ソ・ジスから性的被害を受けた」という確認されていない内容が含まれており、騒動になった。

ソ・ジスは昨年11月10日、ソウル麻浦警察署に虚偽の事実を流布した者を処罰してほしいと、悪性デマを流布した者を相手に、情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律違反(名誉毀損)の疑いで告訴状を提出した。

ソ・ジスは現在、この事態によって精神的な衝撃を受けて活動を暫定的に停止している。

一方、昨年11月17日、正規アルバム「Girls’Invasion」でデビューしたラブリーズは、3月(2月末という報道もあり)にリパッケージ・アルバムを発表して活動を再開する予定。

最近公開されたカムバック・ティーザー写真(「ティーザー写真」とは詳細を伝えないことによって、消費者に関心を持たせようとする広告的写真)には、7人の女性の脚が映っており(ラブリーズはソ・ジスを入れると全部で8人なので)ソ・ジスは事実上、脱退したのではないかという疑惑が出ていたが、所属事務所は「検察の調査結果が出るまでは7人体制を続ける」と一蹴した。

ーー引用終わり
↓このメンバー7人の脚の映ったティーザー写真はここで見られます
●TVレポート 2015.02.11  12:27
ラブリーズ側「ソ・ジスの脱退は事実無根…次のアルバムでカムバックする予定
http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000631764

この記事によると、

所属事務所は「ソ・ジスは当時、大きな衝撃を受け、入院するなどして、心理的安定の回復に努めた。現在は、練習に打ち込んでおり、次のアルバムで復帰する準備をしている。ソ・ジスはラブリーズのメンバーとして活動する予定だ」と付け加えた。

とのこと。

「現在は、練習に打ち込んでいる」という知らせに、私などはホッとするのだが、しかし、この事件は尾を引きそうだ。

ベッド上で撮られたという被害者の裸体写真は、日本のアダルトサイトからの転用で虚偽だったとされるが、それ以外の音声とかメールとか、いろいろな「証拠」が流布されていて、完全な嘘なのか、ある程度は事実なのか、ある程度事実とすると、どの程度が事実なのか…、検察が発表するだろう「捜査結果」によって、ソ・ジスの今後は大きく変わってくるだろう。

少しでも事実だとすると、他のメンバーが、いや、メンバーの親らが心配するだろうし。
検察の発表する「事実」の内容によっては、きわめてイメージが悪くなるので、事務所としても、ソ・ジスを復帰させることはできなくなるだろう。

悪質なデマを流した者と、ソ・ジスがどういう関係だったのか、だなあ…。
しかし、公表するとしても、プライバシーの問題もあるだろうし。

これは扱いが難しい。検察も頭を悩ませているだろう。
ソ・ジスの人生がかかっているといっても過言ではないから…。

とりあえず、この記事に寄せられたネチズンの声をいくつか聞いてみよう。

捜査の結果、事実でなかったなら、所属事務所は黙ってないだろう。
2015.02.11 午後 12:33  共感 3654 非共感 62

でも、ラブリーズはどうせもう終わりだよ。
2015.02.11 午後 12:39  共感 3772 非共感 540

(ソ・ジスが)復帰するしないよりも、捜査結果が気になります。
2015.02.11 午後 12:39  共感 2968 非共感 36

ほんとうに(ソ・ジスが)復帰するか、見てみよう。
2015.02.11 午後 12:33  共感 2377 非共感 57

最初のころは、すぐに(事件関連の)情報を出していたのに、このごろは遅くなりましたね、所属事務所さん。
2015.02.11 午後 12:34  共感 2275 非共感 39

5年後:ソ・ジスは脱退していない。今度のアルバムにも参加していないだけ。
2015.02.11 午後 12:40  共感 470 非共感 21

この事件に興味のある人は、こちらをどうぞ。日本語です。

●MYDAILY  2014年11月11日11時55分
LOVELYZ ソ・ジスの同性愛・性的暴行の噂は事実無根…被害者を名乗る人物に訴える「事実なら堂々と出てきて欲しい」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2007625

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。