イ・ドングク 5人の子供(女女+女女+男)と「スーパーマンが帰ってきた」に登場予定

2組の双子(4人とも女児)の父として有名なサッカー選手、イ・ドングク(36 全北現代)が「スーパーマンが帰ってきた」に出演することになった。

●ジョイニュース24 2015.07.14午前9:27
双子2組の父、イ・ドングク「スーパーマンが帰ってきた」に出演
http://entertain.naver.com/read?oid=111&aid=0000429817

AD

 

 

ーー引用始まり

現在、KBS2「ハッピーサンデー スーパーマンが帰ってきた」には、イ・フィゼの双子、ソン・イルグクの三つ子が出演している。そんな中、イ・ドングクの2組の双子まで出演することになり、視聴者の関心を集めそうだ。

14日、ある放送関係者がジョイニュース24に「最近、イ・ドングクと5人(4人が2組の双子で、5人目が昨年生まれた男児)の子供たちが最初の撮影をした」と明らかにした。

イ・ドングクは2組の双子の娘に続き、昨年末、末っ子の息子を胸に抱いた。イ・ドングクは母親のいない48時間、5人の子供たちとをどう過ごすんだろうか、早くも心配と期待が集まっている。

女児のみ2組の双子がいる5姉弟の姿は、存在自体で視聴者に一味違った楽しみを与えることだろう。

イ・ドングクが運動選手ということへの期待感も少なくない。体力的条件が優れているため、エナジャイザー(Energizer 人に元気と活力を与える人)ソン・イルグク以上の「体力王」として活躍する可能性が大きい。

それから、MBC「パパどこ行くの」に出演したサッカー選手のアン・ジョンファン、ソン・ジョングクとの比較も楽しみな要素になるだろう。

これに対して「スーパーマンが帰ってきた」カン・ボンギュPDは「新しいメンバーの撮影については申し上げられない。当分は、新しいメンバーの出演シーンは放送ないだろう」と言葉を濁した。

54週連続で同時間帯視聴率1位を続けている「スーパーマンが帰ってきた」は、妻不在の48時間間、子供たちの面倒を見る芸能人の父親のようすを描いた密着型家族バラエティ。現在、ソン・イルグク、イ・フィジェ、オム・テウン、秋成勲が子どもたちと一緒に出演している。

ーー引用終わり

イ・ドングクは2005年12月にミスコリア出身のイ・スジンさんと結婚し、2007年8月に双子の娘に恵まれ、続いて2013年7月にもまた双子の娘を得た。そして昨年(2014年)11月、待望の息子が誕生した。

■FWイ・ドングクに「姉4人に愛される末息子」が誕生
http://seouljinseigekijo.com/?p=664

記事に添えられた3枚の写真で、真ん中のほうにいる一番小さい子が末っ子の息子で、大きい娘2人が07年生まれ、小さい娘2人が13年生まれだ。

この家族写真は、もちろん微笑ましいのだが、「こういう家族もあるのか…」と、いくぶん不思議な気もする。

「スーパーマン」の時間には、大きい娘2人がアッパ(パパ イ・ドングク)を相当、サポートしそうだ。

どういう展開になるのか、今から興味津津だね。

では、ネチズンの声。

三つ子は降板するのかな。
2015.07.14 午前 9:35 共感 7494 非共感 897

じゃあ、まさか三つ子が降板??
2015.07.14 午前 9:33 共感 5651 非共感 684

三つ子よ,,,,,,,,,,,, ㅠㅠㅠㅠㅠ  ※ㅠは涙
2015.07.14 午前 9:37 共感 5165 非共感 540

「共感」ベスト3がこれ。

ソン・イルグクの三つ子(すべて男児)が見られなくなるのでは、と心配する声ばかり。

あの三つ子は、ほんとうに韓国の庶民に愛されているんだなあ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。