イ・ビョンホン事件が、女優ハン・ヒョジュに飛び火

イ・ビョンホンを広告から締め出すことを呼びかける署名運動が起きている中、非難の矢が、突然、イ・ビョンホンと同じ事務所に所属する女優のハン・ヒョジュ(27)にも向かって飛び始めた。

●イーデイリー  2014-09-18 10:33
ハン・ヒョジュ、イ・ビョンホン事件から突然非難の矢…また別の波紋を予告http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=018&aid=0003075279

AD

ーー引用始まり

ハン・ヒョジュは最近、軍の苛酷行為に家族が関わっていたという噂に関連し、不確かなことをあれこれ言われてきた。ネットユーザーたちはイ・ビョンホンの広告ボイコットに続き、「ハン・ヒョジュもイ・ビョンホンと同じ所属会社だ。どちらの広告も中止してほしい」と不快な思いを表している。

イ・ビョンホンを広告モデルとする広告の中止を要求する署名運動は今月5日に始まり、同29日まで行われるが、署名目標2000人は急速に突破し、18日午前10時20分現在、3710人が署名している。

――引用終わり

署名運動のほうは、現在(午後3時5分)、4430。
ちなみに目標の2000にはきのうの午後4時前(3時57分)に到達した。

この記事のハン・ヒョジュの家族が関わったとされる軍の苛酷行為とは、昨年(2013年)7月1日に空軍の城南飛行団で起きたキム・ジフン一等兵の自殺事件を指す。

この兵士は、関心兵士ではなかった。高麗大学経済学部1年を終え、昨年2月25日に入隊し、約4カ月後に自ら命を絶った。キム・ジフン一等兵への苛酷行為に深く関わっていたとされる空軍中尉が、ハン・ヒョジュの弟という噂だ。

ちなみにハン・ヒョジュの家は空軍一家といわれている。父親も空軍出身(予備役空軍少佐)で、現在は軍関連事業をしているという。ハン・ヒョジュ本人も2007年10月、空軍広報大使を委嘱された。

どのような苛酷行為があったのか、ということは、また後で、別の記事で紹介する。

上のイーデイリーの記事に寄せられたネットユーザーからのコメントで今(午後3時ごろ)もっとも多くの支持を集めているのが、これ。

ティアラも噂が事実だったんだから、ハン・ヒョジュもそうですよ。正直、人々が知っていることは100%事実ではないかもしれないけれど、大枠は事実というのが正しいようではないですか? (ハン・ヒョジュの)弟関連の検索語が削除されているのはルーモア(噂)ですか? ソン・ヘギョも最初は検索語が削除されたけど、ハン・ヒョジュのように最後まで防ぐ(検索できないようにする)ことはなかったです。キム・ジフン一等兵に苛酷行為をしたのはハン・ヒョジュの弟、ハン中尉ではないというのですか? もう謝罪しても遅いです。
2014.09.18 午前 10:41 共感32 非共感3

もっとも、ハン・ヒョジュさん本人は苛酷行為とは関係ないのですが…。

イ・ビョンホンと同じ事務所、新兵を自殺に追いこむ苛酷行為をした(らしい)軍人が弟、こういう理由で大衆から激しくバッシングされるというのも、韓国的というか。

キム・ジフン一等兵の自殺事件を知るために、この2本の記事をどうぞ。

■ハン・ヒョジュを苦境に追い込んだキム・ジフン一等兵の自殺事件とは

■ハン・ヒョジュ叩きを招いたキム一等兵死亡事件を詳しく見てみよう

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


イ・ビョンホン事件が、女優ハン・ヒョジュに飛び火” への3件のコメント

  1. ピンバック: イ・ビョンホン脅迫事件(4) | ソウル人生劇場

  2. ピンバック: イ・ビョンホン 帰国と同時に 謝罪 「深く反省しており、これからも反省を続ける」 | ソウル人生劇場

  3. ピンバック: ハン・ヒョジュの次回作が決まったのだが… | ソウル人生劇場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。