イ・ビョンホン 「すべて冗談だった」

第2回公判の模様が少し明らかになった。

問題の動画の内容を確認し、イ・ビョンホンとイ・ジヨンのメッセージのやり取りが証拠として提出されたという。イ・ビョンホンは、どう「証言」したのか?

●スポーツ東亜 2014-11-25 06:58
イ・ビョンホンvs脅迫女…大声が飛び交った法廷
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=382&aid=0000287346

AD

 

 

――引用始まり

3時間30分間、非公開で行われた公判では、両者が対立し、怒声が交わされた。途中で休廷したほどだった。

俳優のイ・ビョンホン(44)と、「わい談」動画で彼を脅迫した疑いで起訴されたモデルのイ・ジヨン(24)、GLAMのダヒ(20)が事件発生後4ヵ月ぶりに法廷で会った。

イ・ビョンホンは20日午後2時、ソウル中央地裁刑事9単独チョン・ウンヨン部長判事の審理で開かれたイ・ジヨンとダヒに対する2回目の公判に証人として出席した。

公判では、イ・ビョンホンとイ・ジヨン・ダヒは互いに対立する主張をした。

これに先立ち10月16日に開かれた1回目の公判で「イ・ビョンホンと濃厚なスキンシップをするほど、深い間柄だった」とイ・ジヨンが主張したのに対し、裁判官は「被告人の一方的主張」とし、イ・ビョンホンを証人に採択した。そして「名誉毀損など2次被害が懸念される」として非公開で公判を進めた。

同日午後2時から3時間30分間行われた公判では、イ・ジヨンとダヒが撮影した10分間の動画を再生し、これに関するイ・ビョンホンの言い分を聞くなど、証人尋問が行われたという。イ・ジヨンの弁護人によると、イ・ビョンホンは、イ・ジヨンの主張をすべて否定した。

この日、イ・ジヨン側は、証拠資料として、イ・ビョンホンとイ・ジヨンがやり取りした携帯電話のメッセージ内容を提出した。弁護人は「詳しい内容は公開できない。しかし、誰が見ても2人が恋人だったということを暗示する内容だ。しかし、イ・ビョンホンはすべて冗談だったと否定した」と話した。

イ・ビョンホンは同日午後1時40分にマネージャーやボディガードを帯同して裁判所に姿を現した。取材陣に90度に腰を曲げて一礼した彼は「イ・ジヨンに家を買ってやると言ったことがあるのか」などの取材陣の質問には沈黙で一貫した。彼が法廷に向かう際は、取材陣とボディガードの間で大声が飛び交うなど、小さな摩擦が起こった。

イ・ビョンホンも取材陣らの視線が負担だったからか、裁判が開かれる前に、20分余りの間、トイレに身を隠したりもした。同日、現場には取材陣150人余り、市民、さらには裁判所の職員まで集まり、事件への関心の高さを示した。

――引用終わり

問題の10分間の動画の内容も、イ・ビョンホンとイ・ジヨンがやり取りしたメッセージの内容も、すべて詳らかにしてくれると、私たちも判断できるのだが…。

しかし、イ・ジヨンの弁護人が「誰が見ても2人が恋人だったということを暗示する内容だ」と言っているということは、もちろん、それなりに強い証拠と判断しているからだ。

それに対し、「すべて冗談だった」で、通るのかどうか…。

たとえば、「きみが好きだ」と言ったとする。言われたほうは、当然、「好かれている」と考える。これを後から「冗談だった」と言ったとして、言われたほうが、「好かれている」と思ったのは錯覚だった。「好きだ」と言われて「好かれている」と思ったほうが、間違っていた、というような理屈が成り立つのだろうか?

ネチズンの意見も聞いてみよう。支持の多いのから3つ。

冗談は、いつでも使用するものではありません。ああ、がっかり。スターらしくない。
2014.11.25 午前 7:19  共感 15471 非共感 334

なんで偉そうにボディガードを7人(別の報道でマネージャーやボディガードなど総勢6~7人とされていた)も引き連れてくるんだ。こんなやつ見たくない。
2014.11.25 午前 7:17 共感 12928 非共感 426

冗談? いたずらだろう。いたずらで投げた石がカエルに当たって、カエルが死んだということさ。
2014.11.25 午前 7:15  共感 11451 非共感 332

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。