ユチョン「また活動したい」 ネチズン「引退するって言わなかった?」

先月(1月)25日、ユチョンが、タイ・バンコクのチェンワタナホールで、ファン・ミーティングを行った。

ファンミーティング後に公開された現場映像によると、ユチョンはファンが準備した映像を見て目頭を熱くした。●YTN

ユチョンは「今日は本当に泣かないつもりだったけど」と声を詰まらせながら話し始め、「実は、頑張っているけど、ちょっとつらいことはつらい。皆さんからこんなに温かく迎えていただいてもいいのか分からない」と言って涙を流した。

AD



そして、「心の中での苦しみはあるけど、それに打ち勝って、また活動したいと言い、活動を再開する意思を示したとのこと。

ユチョンは麻薬を使った容疑で昨年(2019年)7月2日、懲役10月執行猶予2年、追徴金140万ウォン(約13万円)の宣告を受けた。現在、執行猶予中の身。

ユチョンなりに韓国の大衆からのバッシングを怖れ、恐縮はしているのだが、いくらなんでも、まだ早いのでは、という気がするのは、私だけではないようだ。

ネチズンの反応。

どれほどファンと大衆をクソと見れば、あんなとんでもないことをやっておきながら、顔に鉄板を敷いて 復帰するという考えになれるのか?  こいつをまた使ってやる放送関係者の背後も調べなければならない。
共感42 非共感4

引退するって言わなかった?
共感19 非共感3

スンリは軍隊に逃がしたんだろう?
共感8 非共感0

売上げは慈善事業に寄付するんだったでしょう? 記者は自分の足と目で取材して記事を書いてください。
共感6 非共感1

おまえの顔をまた見ることができるかどうか、心の葛藤を克服しなければならないのは大衆なのに、なんで、おまえが「心の中での苦しみに打ち勝って」とか、言うのだ?
共感5 非共感0

こいつは、まだクスリをやめてないのではないか? たわけたことを言って…。
共感4 非共感1

狂信者たちが残っていることは残っているみたいだ。
共感4 非共感1

クッ 麻薬服用が事実なら引退すると言った人は、どこに行ったの?
共感3 非共感0

男の芸能人は、ほんとうに生きるのが楽ね ククク。
共感4 非共感2

う~む、ネチズンの言う「狂信者」(日本にいっぱい、いる)、つまり、熱烈なファンが、これから、どのようにユチョンを支えていくのか…、個人的には、そっちに、むしろ関心があるね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人?タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください