ユチョンに「懲役10月、執行猶予2年」の判決 「ファンに申し訳ない」と涙ぐむ  

2日、水原地裁で麻薬(違法薬物)使用の容疑で逮捕起訴されたユチョン(33)の判決公判があった。

判決内容は、懲役10月、執行猶予2年、追徴金140万ウォン(約14万円)、そして保護観察および治療命令だった。

AD

この判決を下した判事は「被告人は犯罪事実を自白し、麻薬鑑定書など証拠からみて有罪が認められる。麻薬類犯罪は中毒性があり、個人的、社会的な弊害が深刻であるため、厳しく処罰する必要がある。しかし、被告人が拘束されて以来、犯行を認め、過ちを反省する態度を見せており、初犯である点、2ヵ月以上拘束されて反省の機会を持っていることなどを考慮すれば、現段階では、執行猶予を宣告して更生の機会を付与することが、刑罰の目的に合致するものとみられる」と判決理由を述べた。

記事には、この日のユチョンとファンの様子がこう記されている。

黄土色の囚人を着て両手を合わせて裁判所の説明に耳を傾けていたパク被告(ユチョン)は、判決が下されると、何度も頭を下げ、法廷から退場した。法廷の前には早くから韓国と日本のファンが集まっており、執行猶予の宣告を聞いた一部のファンは(実刑にならなかったことで安心し)泣き崩れた。

ことし4月末に逮捕されて水原拘置所で勾留されていたユチョンは68日ぶりに釈放された。自由の身となったユチョンは、こう話した。

「これから社会でたくさんボランティア活動をして、一生懸命、まじめに努力します。必ずそうします

そして、涙ぐみながら「ファンの方々に申し訳なく、心からお詫びします」と、ファンに謝罪した。

この記事へのネチズンの声。

顔を見ただけで、やつれているのが分かる。
共感843 非共感18

ふざけてるの? 反省? 盗人猛々しく記者会見をやって嘘をついたのは? まったく…、麻薬やって執行猶予。りっ・ぱ・だ・よ!
共感464 非共感16

韓国では、麻薬をやっても一日も監獄に行かないんだな。
共感404 非共感11

ヒロポンやって、髪を染めて、除毛して、国民に嘘をついても執行猶予…、いいよね
共感289 非共感6

この状態から、変われるのだろうか?
共感87 非共感7

キム·ソンミンは初犯でも実刑だった。(事実誤認。キム·ソンミンも初犯では執行猶予だった)ユチョンは初犯でも、数回、使っていたし、単独でやったわけでもなく、数人で一緒にやったのが、執行猶予で釈放というのは、罪質の悪さからして、あまりに寛大ではないでしょうか? 反省といっても、反省しているふりをしただけ。いや、誰でも捕まったら反省していると言うもの。それを量刑理由にするのかということです。麻薬大罪だと思っていましたが、一度くらいなら、大丈夫だと思うようになりますね。好奇心で一度やっても初犯は執行猶予になるから、やってみようと。
共感66 非共感0

ふざけてるね。おまえみたいなやつはもう2度と見たくないから。口をつぐんで隠れて暮らせ。
共感53 非共感8

これでは、事実上、麻薬許容国家だ。麻薬をやっても刑務所に入らないなんて…。
共感38 非共感1

今回の判決によって麻薬をやる人が増えると思います。初犯で「反省している」と言えば執行猶予になるんだから! 有名人は執行猶予、一般人は実刑、ということがあってはだめ!
共感31 非共感0

麻薬を常習的にやっていても実刑にならない。本当に変だ。
共感26 非共感1

ネチズンは、執行猶予が付いたことで、甘いと考えているようだが、いや、この判決は、たくさんの前例からして、妥当。

問題は、これから。

拘置所を出たユチョンのやつれた顔を見よ!

ユチョンには「覚せい剤やめますか? 人間やめますか?」の過酷な日々が始まる。

ネチズンが名前を出したキム・ソンミンは奥さんの献身的な努力があったにもかかわらず、結局、精神崩壊して、この世を去った。

■俳優のキム・ソンミン、自殺を図る 現在、意識不明の状態

ユチョンがきっちりとクスリを断って、健康的な生活ができるよう、ファンだった人たちは、もう、祈るしかないだろうね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください