イ・ウンヒ(39)4年間の結婚生活に終止符 「悪い思い出はすべて忘れます」

今年(2016年)11月18日、ミスコリア出身のタレントで、イ・ビョンホンの実の妹、イ・ウンヒ(39)が結婚生活に終止符を打った。国家代表にもなったプロゴルファー出身で、オンラインゲーム会社に在職中だったキム某(40)と2012年3月に結婚して、4年後のことだった。

●東亜日報 2016.12.12 午後2:42
イ・ビョンホンの妹、イ・ウンヒ、4年で離婚。新たなビジネスを始める

AD

記事によると「正確な離婚の理由は知られていないが、昨年、夫のキム某が『不祥事』を起こして裁判にかけられたことが2人の結婚生活にも大きく影響を及ぼしたと伝えられている」という。

今、収監されているキム某は、後輩と共にホテルのプールに20代の女性2人を呼び出し、薬の入った酒を飲ませ、その後、気を失った女性たちに性的暴行を加えたのだった。キム某は、20代の後輩の男に若い女性2人を呼んで来させ、酒に薬を入れさせるなど、事件を主導したとされたている。

もう少し詳しいことは、この記事をどうぞ。
■えっ、超有名芸能人の家族で元ミスコリアの夫(40)がやらかしたって!?

キム某は起訴され、1審で懲役7年、今年10月14日に出された控訴審判決では懲役5年6カ月という重い刑を宣告された。上告しなければ、そのまま刑が執行される。

記事にはこう記されている。

彼女は愛が至極な(愛を至上のものとして、この上なく大事にする)妻だった。 友達の紹介で、キム某に初めて会ったとき、先にデートを申し込んだのも、プロポーズをしたのも彼女だった。

結婚1年後の2013年初めに行った「女性東亜」とのインタビューでは、愛酒家である夫と一緒にお酒を飲みながら夜明けまで一緒にデートを楽しんでいると語り、甘い新婚生活を打ち明けたりもした。 当時、義理の兄弟だった兄、イ・ビョンホンと夫との関係についても「いたずらが大好きで意地悪な性格がよく似ていて、一晩中酒を飲みながら冗談を交わしたりする深い間柄」と話した。

「愛が至極な妻」か…。う~む。かわいそうだ。この幸せな思い出も、キム某のしでかしたとんでもない「不祥事」によって完全に色あせてしまったではないか。記事はこう結んでいる。

イ・ウンヒは最近、知人とソイキャンドル(アロマキャンドル)関連事業を始め、ソウル江南区清潭洞にあるイタリアン・レストランで製品を販売している。レストランの関係者は「時々そこでソイキャンドルを教えたりもしている」と話した。 彼女が協議離婚したというニュースが流れたひと月ほど前、インスタグラムに愛犬コンイと共に撮った写真をアップし、「コンイと母と、悪い思い出はすべて忘れて、新しいスタートをきる~ファイト!!^^」と書いた。言葉に言い表せない苦しみに一人で耐えなければならなかった彼女が一日も早く以前のほほ笑みを取り戻すように応援する。

ソイキャンドルの香りに包まれて、「言葉に言い表せない苦しみ」など、「悪い思い出はすべて忘れ」ようとしている。

愛犬とお母さんと…。
(うん? 変だ。赤ちゃんが抜けているではないか。この方は昨年(2015年)の8月に妊娠初期で、今年(2016年)の春にはママになったはずなのだが…)
■傷心のイ・ビョンホンに朗報、イ・ウンヒ(妹)が新しい命を宿す

それから、イ・ウンヒの離婚が伝えられると、彼女の「幼いころの写真が再照明された」という。

●KNSニュース通信 2016.11.18 16:52
イ・ウンヒ、人形のような少女時代の美貌に再注目

記事によると、イ・ウンヒはある総合編成チャンネルの放送(2013年JTBC「ミスコリア秘密の花園」)に出演し、亡き父のことを回想して語った。「私の父の願いは私がミスコリアになることでした」と切り出した。

「父はO脚だったので、私もO脚になってしまうのではと、とても心配し、毎日、帰宅するとすぐに足をマッサージしてくれました。時々、(鼻が高くなれと)鼻をつまんでもくれました。父の真心があったからこそ、私はミスコリアになることができました」と感謝の気持ちを伝えた。

そしてイ・ウンヒは、幼い頃父と撮った写真を公開し、注目を集めた。その写真に映った、父におぶさって甘えるイ・ウンヒのはっきりした目鼻立ちが、見る者の目を虜にした。

いくつくらいだろう…。5、6歳の時かなぁ。

写真を見るに、イ・ウンヒはやはり、幼くして大変な美少女だったんだね。お父さんも、なかなか男らしい良い面構えをしている。若き日の梅宮辰雄にちょっと似ていると思うのが、どうだろう?(梅宮辰夫…。アンナさん、元気かな?)

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


イ・ウンヒ(39)4年間の結婚生活に終止符 「悪い思い出はすべて忘れます」” への3件のコメント

  1. ウニちゃん 幸せそうだったのに…
    何で?って 思っちゃいます(@_@)

    でも 確かに 赤ちゃんはどうしたんでしょうね
    もしかして 事件のショックで 流産した?とか
    そんなんだったら 踏んだり蹴ったりだわ(/_;)

    元ご主人のアボジ 某新聞社のお偉いさん
    だったと思ったけど…
    だからか あんまり公にならなかったでしょうか?!
    いい事でもないから 静かでいいんですけどね

    ウニちゃん 元気出して ファイテ~ン!! って 
    言ってあげたいです

    • >もしかして 事件のショックで 流産した?とか

      う~む、考えたくはないけど、もっと意図的な何かが行われたのかもしれないね。

      イ・ウンヒは深刻に悩んだ。「どうしてパパはいないの?」って聞かれた時、どう答えたら良いのだろうか…。

      「言葉に言い表せない苦しみ」とその胸中を表現した記者は、真実を知っているのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。