民進党の新しい代表に蓮舫が決まったことへのネチズンの反応

きのう(15日)、党大会で、民進党の新しい代表に蓮舫代表代行(48)が選出された。

●聯合ニュース 2016-09-15 15:03
日本の第1野党、民進党の代表に初めて女性…40代蓮舫が選ばれる

AD

この記事では、臨時党大会での投票結果、蓮舫代表代行が総得票率849のうち代表選出に必要な半数を超える503を得て当選、民主党(1998年結成)の時代を含め、この党で女性代表が選ばれたのは初めてと報じている。

また、「二重国籍」問題で「一部で否定的な評価があり、代表選にどのような影響を与えるか注目を集めていた」という点にも触れ、「台湾人の父と日本人の母の間に生まれ、1985年に日本国籍を取得した蓮舫代表代行は、最近浮上した台湾国籍保有疑惑を否定する中、今月(9月)13日に台湾国籍がまだ残っていたことを確認したとして謝罪した」としている。

蓮舫の経歴も紹介し「広告モデルを経て芸能界にデビューし、民放のニュースキャスターとしても活動。2004年の参院選から政治家に転身し、現在、3選。民主党政権時代には行政刷新相など内閣経験もある」とし、こう記している。

小池百合子東京都知事(64)、稲田朋美防衛相(57)と共に、「女性トロイカ」時代を開き、女性次期首相の可能性がさらに大きくなったのではないかという声も出ている。

つまり、小池百合子、稲田朋美、蓮舫の3人のうちの誰かが次期首相になるのでは、ということ。(が、皮肉にも、これで、つまり蓮舫が民進党の代表となったことで、彼女の次期首相の目はなくなったと思う)

ネチズンのコメント。第1野党とはいえ、最新(9月)の支持率が8.3%(与党・自民党は40.2% http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2016.html)と民主党時代を含め過去最低レベルをさまよっているせいか、反響はかなり小さい。

がんばって自民党を抑えて、必ず政権を取ってくれるよう願っている。民主党の鳩山由紀夫の頃は韓日関係も本当に良かったんだけど…。
共感98 非共感15

日本は保守右傾化しているので、蓮舫は女性であること以上に、台湾出身であることが首相になるのに妨げとなるのではないか。
共感28 非共感1

グラビア出身(蓮舫は青山学院大在学中の1988年、第14代クラリオンガールとして芸能界にデビュー)なのに大したものだ。
共感30 非共感2

韓国の誰かさんよりはましだろう…韓国ではもう絶対、女性大統領は出ないだろう。
共感81 非共感27

この人は「銀魂」に時々出ていた人じゃないですか???
共感6 非共感2 http://laughy.jp/1429857669953118103

台湾出身の政治家が、純血主義のひどい島国で総理大臣になれるのだろうか?
共感3 非共感1

反響が小さいので、これをもって韓国の大衆の見方を集約しているとは判断しづらいが、しかし「民主党の鳩山由紀夫が首相だった頃はとても良かった」という見方は、やはり韓国人の多くが持っているのではないだろうか。

ところで、蓮舫は8月5日、党本部で代表選への立候補を表明した記者会見で「9条は絶対に守る」と明言した。

憲法9条とは、(念のために記しておくが)これ。

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

言うまでもなく、独立国としてはまったくあり得ない、とんでもない内容である。

しかし、この条文により、日本が武力行使はもとより「国の交戦権」さえ認められていない、というのは、隣国、特に中韓、と北朝鮮にとってはきわめて好都合だ。

きょうツイッターに、崔碩栄という人が、こういうツイートをした。

今日韓国のSNSでみて感心した内容。
(私が書いた内容ではない)
■韓国の反日心理
・劣等感
・ワガママと甘えが通じる唯一の相手
・物理的な報復はされないと認識
・日本=悪、という洗脳
・片想いと羨ましさから来る苦痛
・歴史を比較した時の屈辱感
・国民コントロールの政治的な道具

まったく、この通り。

そして、こういうことは、じつは韓国人も本音ではよく分かっている。(分かったうえで、いつまでも「ワガママと甘え」を許してほしいと願っている人が多いのだ。パク・クネ大統領の「被害者と加害者の関係は千年たっても変わらない」という発言なども、その典型)

注目すべきは上から3つ目の「物理的な報復はされないと認識」というところ。

日本の憲法9条のことは、韓国の大衆もよく知っていて、これによって日本が手足を縛られていて、戦えないとよく分かっている。

だから、日本には何を言っても良い、何をしても良い、大統領が天皇を侮辱し、竹島に上陸しても良い、となる。

憲法9条は、早く改正しなければならない。

そして、隣国に対し「物理的な報復」もあり得るんだよ、ということを認識させないと。そうしてこそ、健全な隣国関係が築ける。(今のままでは、お互いに不幸だ)

蓮舫が「9条は絶対に守る」というとき、ぼくはやはり背後に中国の存在を感じる。二重国籍の手続き上の問題はさておき、やはりこの人の中には中国への愛着、中国人としての誇りが、けっこう強くあるのではないかと思う。

また、今回の国籍問題の騒動で、嘘と場当たり的な発言に終始するのを見て、この人は政治家としての資質に欠けていると確信した。

自民党としては、蓮舫が民進党の代表になったことで、これで憲法改正がやりやすくなった、と諸手を上げて歓迎しているのではないか。

その意味では、良い流れともいえるのだが…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


民進党の新しい代表に蓮舫が決まったことへのネチズンの反応” への2件のコメント

  1. この人ホントに場当たり的な発言や行動が多いですよね。

    小池百合子都知事とはちょっとレベルが違う様な気がします。結局グラビア出身の延長。

    • 同じキャスター出身でも、小池さんは政治家。この人は芸能人。まだ、グラビア(クラリオンガール)時代の自意識やプライドが抜けていない。もうグラビアは無理だから、芸能事務所を起こして、そっちのほう(というか「ソウル人生劇場」的にはこっちのほう)で、日中台間の友好親善に励まれてはどうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。