チョン・ヒョンドン「緊張感と重圧感の下で出演する自信が持てない」…「無限挑戦」を降板

MBの人気バラエティ番組「無限挑戦」のレギュラーとして10年間、活躍し、昨年(2015年)11月から心の病を理由に休養してきたチョン・ヒョンドンが、最終的な結論として「無限挑戦」を降板することになった。

●OSEN 2016.07.29 午前 10:13
チョン・ヒョンドン 「『無限挑戦』最終的に降板、精神的苦痛と負担感」

AD

所属事務所(FNCエンターテインメント)は公式コメントを発表。

この決定について「『無限挑戦』に復帰して、正常に活動できるほどには健康が回復せず、このような状況でたくさんの方が希望する復帰を引き延ばし続けるのは、少なからぬ精神的負担となっていた」

「無限挑戦」特有の緊張感と重圧感の下で出演する自信が持てず、再び強くなるかもしれない精神的苦痛に耐えなければいけないという負担のため、悩んだ末、結局、本人の希望にしたがって降板を決めた」と説明した。

ネチズンからの反響は大きく、この決定を惜しむ声と、健康上の問題で本人も悩み抜いた末のことなので「しかたがない」とする声が錯綜している。

ああ、残念だ。帰ってくるのを待っていたのに。
共感19100 非共感276

残念だけど、しかたないねㅠㅠ 健康に気をつけてくださいㅠㅠ 健康が一番ですㅠㅠ ※ㅠは涙
共感15158 非共感195

チョン・ヒョンドンさん、おもしろくて好きだったんだけど、ご本人が重圧感を感じていたなんて。これからは、私たちと同じ視聴者として「無限挑戦」を愛しましょう。
共感13703 非共感228

いったいどういうこと!?ㅜㅜ
共感10316 非共感205

ヤン・セヒョンが投入されたときから、こうなると予想はしていた。
共感8019 非共感1384

チョン・ヒョンドンが芸能活動を中断して休養に入ったのは昨年11月からだが、
■チョン・ヒョンドン、おまえもか!「不安障害」ですべての活動を中断することに

それよりだいぶ前から心にトラブルを抱えていた。
●ニューデイリー
チョン・ヒョンドン「キム・ジェドンが私を刺すような気がする」と衝撃の告白

2012年9月、SBS「ヒーリングキャンプ」に出演した際、チョン・ヒョンドンは「不安障害を患っており、薬を服用している」と吐露した。

そして「自分は決して明るくて肯定的なタイプではない。キム・ジェドンと同じように憂うつを感じている」と告白し、実力以上に成功してしまったため、化けの皮がはがれるのではないかと怖かった。自分の能力以上の幸運を持とうとして失敗しそうだ。未来に対し、過度に不安を感じている。運良く成功したが、私は、ユ・ジェソク先輩のように司会進行能力が優れているとか、イ・ギョンギュ先輩のように引き出しをたくさん持っているわけでもない。良い方々にたくさん出会ってここまで来ることができた」と強い不安に怯える心境を素直に語った。

さらに、こういう危ない発言もした。
「私のそばにいる人が、たとえば、キム・ジェドンさんが、善良な顔で隣りに座っていて、理由もなく私を刺すような気がして不安だ」

この発言と関連する話に、2009年に放送された「無限挑戦-精神鑑定特集」で、ある医療専門家がチョン・ヒョンドンを鑑定し「緊張感と不安感がやや強いほうで、潜在的な攻撃性がある」としていた。

これらのことからすると、2012年9月に番組で、これだけのことを語った時点で、もう限界だったのではないだろうか?

休養に入ったのは昨年11月なので、2012年9月から3年余り引っ張ってしまった。この間に何も大きな事故を起こさなかったのは幸いだったというべきかもしれない。

チョン・ヒョンドンはこれで芸能界を引退することになる可能性が高い。

それで良いのだと思う。無理をしないのが一番。無理をして取り返しのつかない結果を招くことを避けられた。良い決断だったと思うね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。