警察「専従の捜査チームを結成し、迅速に捜査する」 ユチョン側「犯罪が認められた場合は、芸能界を引退する」

ユチョンの性的暴行事件が、緊迫化している。

最初に告訴した(その後、告訴を取り消した)Aさんとは別の女性、Bさんが16日午後午後1時40分ごろ、代理人を通じて「自分もユチョンに暴行された」として告訴状を出した。

これを受けて、江南警察署は専従の捜査チームを結成し、「事件を迅速に捜査する」と表明した。ユチョンの所属事務所は、「パク・ユチョンが、いかなる容疑であれ、犯罪が認められた場合は、芸能界を引退すると明らかにした。

●京郷新聞 2016.06.16午後11:14
「パク・ユチョンの性的暴行」、また別の女性が告訴

AD

う~む、大変なことになってしまった。

暴行だったのか、合意のうえでの行為だったのか、それは別として、ユチョンはAさんに「サービス」の代価として60万ウォン(6万円)払ったと事務所が話したとされている。

■ユチョン性的暴行騒動 ユチョン側「性関係の後、財布にあった60万ウォン(6万円)を渡した。強制性はなかった」

この記事のソースは、
●チャンネルA 2016-06-14 19:24
[単独」パク・ユチョンの主張「性関係の後、金を渡した」

であるならば、これは韓国で言うところの性売買、つまり売春だ。

もちろん、違法行為であり、これだけでアウトである。

ユチョンはBさんにも、お金をあげたのかな?

まだ、詳細や、正確な事実は不明だが、ユチョンが大ピンチであることは間違いない。

これから、いったい、どうなるのだろう…。

ファンのみんなは、今、混乱しているだろうけれども、少しずつ心を整理して、悲しい結末を受け止める準備をしておいたほうが良いかもしれないね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。