ユチョン性的暴行騒動 事件現場となった「テンカフェ」とは?

新しい事実が少しずつ出てきている。

被害者のイさん(24)が江南警察署に被害を訴えた際、最初のJTBCの報道では「男友達が、代わりに警察署を訪れ、告訴状を提出した」とされていたが、事実はそうではなく、イさん本人が女性の友達を同伴して警察署を訪れ、自分で直接、告訴状を出したとのこと。
●イーデイリー 2016.06.13 午後 9:45
警察「パク・ユチョンをいつ呼ぶかは未定…Aさんは自分で告訴

AD

それから、事件現場となった飲食店をTV朝鮮が特定した。ここは、いわゆる「テンカフェ」(「上位10%のカフェ」というような意味。顧客はVIP)と呼ばれる高級店で、客一人当たりの料金が50万ウォン(5万円)ほどになる。

店には、個室が10室ほどあり、各部屋にトイレが付いている。芸能人がよく利用しているという。(各部屋にトイレが付いているのは、客が部屋の外に出なくても良いようにするためでもあるだろう。部屋の外で、たくさんの人が利用するトイレを使うとすると、一般人など、誰と顔を合わすか分からないから)

ユチョンは今月4日未明、この店に10人の仲間といっしょにやってきて、午前5時ごろ、「トイレに自分を連れて行って性的暴行を加えた」とイさんは主張している。事件の後、店は表沙汰になることを嫌い、「抑えた」とイさんの友達がTV朝鮮に語っている。
●TV朝鮮 2016.06.13 21:13
[単独] 有名アイドル、遊興業所従業員への性的暴行で訴えられる

「テンカフェ」についての説明をもう少し。

業界関係者によると、「テンカフェ」というのは高級店で、VIPを顧客とし、接待女性たちには名門大学在学中の女子大生や留学生もいる。2次(売春)はもちろん、接待女性との身体接触もかなり制限されているという。
●ヘラルド経済 2016.06.14 午前 7:32
パク・ユチョンが行った「テンカフェ」…「テンプロ店級」

う~む、まだ、これだけでは何とも言えないが、ややユチョンに冷たい風が向かって来はじめたかなぁ…。

ユチョンは、きょう(14日)は公益要員として勤務している江南区役所を休んだとのこと。報道を受けて、朝からファンなどたくさんの人々がユチョンの姿を見ようと江南区役所に詰めかけていたらしいのだが…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


ユチョン性的暴行騒動 事件現場となった「テンカフェ」とは?” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。