「住みやすい国、韓国25位」への韓国大衆の声

では、「住みやすい国、韓国25位」という記事についたネチズンのコメントを紹介しよう。 支持の多いものから10本、ずらっと行ってみます。

豊かな国より幸せな国のほうがいい。
2014.11.04 午前 6:01 共感3715 非共感154

自殺率は1位…高齢化速度1位
2014.11.04 午前 5:51 共感3255 非共感207

AD

 

 

暮らしに満足しているかどうかというのは極めて主観的だ。たとえば、東南アジア、タイ、ベトナム、インドネシアなどのほうが、韓国よりはるかに幸福指数が高い。(略)実際、東南アジアは貧しさゆえにだが、隣同士親切につきあい、1年3毛作なので、飢える心配もなく、私たちのように死ぬほど働かないと暮らしていけない国ではない。ただ貧しいだけで、心安らかに暮らしている。東南アジアの人たちはいつも表情が明るい。逆に日本で暮らしてみたところ、日本も韓国と同じで死ぬほど勉強して働かないと暮らしていけない。人々の心はいつも悲観的な考えでいっぱいで、ホームレスがあふれている。だから表面的には日本>韓国>東南アジアだけれども、幸せの順番は違うと思う。
2014.11.04 午前 5:55 共感2154  非共感172

「住みやすい国」の前に、「金がたくさんあったら」が抜けているだろう?
2014.11.04 午前 5:59 共感1984 非共感140

オーストラリアと韓国を比べることはできないが、オーストラリアは病院にかかる費用が数十億になっても100%政府が支援してくれるので無料だ。失業手当が160万ウォン(約16万円)くらい出るし、寡婦には寡婦手当、子供が生まれたら育児手当、学生にも充実した奨学システムがある。未婚の母には未婚の母用の手当とは別に子供手当もある。家がなければ立派な家を与えてもらえ、年を取っても65歳になれば、若いころに働いていたかどうかは無関係に1カ月に180万ウォン(約18万円)くらい老齢年金が死ぬまでもらえる。韓国のように金がなければ死ななければならないシステムではない。韓国社会の親子3人自殺事件、お年寄りの古紙拾いは、オーストラリアでは夢にもあり得ない。結局、社会システムと富の分配が問題。
2014.11.04 午前 5:15 共感1957 非共感718

世界で住みやすい国25位なのに、どうして、自殺率は世界1位なのか…
2014.11.04 午前 6:11 共感362 非共感22

いったい誰に調査をして、韓国が25位になったのか?
2014.11.04 午前 6:23 共感360 非共感36

金持ちは25位、庶民は125位、金持ち減税、庶民増税。
2014.11.04 午前 6:16  共感375 非共感51

125位だろう。サムスン本社前でサムスンマンに質問したのか?
2014.11.04 午前 5:37 共感309  非共感52

経済6位(ママ 聯合の記事では9位)だって? 借金で自殺しているのに。
2014.11.04 午前 6:23 共感 233 非共感 28

ひとつひとつが、韓国の庶民の本音がこもった、深い味わいのある珠玉の言葉だと、私などは思うのだが、どうだろう?

私なりにみんなの声を要約してみると、こういう感じではないかと思う。

韓国は全体的には、物質的にかなり豊かになった。が、貧富の差も大きな厳しい競争社会。ストレスも大きく、自殺者も多い。高齢者や弱者にとっては非常に過酷な社会だ。もっと安心して暮らせる福祉社会になってほしい。

「韓国国民は生活水準に満足しているかという問いに世界平均(59.4%)より高い72.2%が『満足している』と答えた」って、この聯合の記事にあったが、ちょっと現実とずれてるんじゃないか?

いや、もっとも、「生活の」ではなく「生活水準」ということだから、こういう数字だ出たと考えられなくもないけど。

豊かな国より幸せな国のほうがいい…。

いやあ、ほんと、ネチズンの声は天の声だと、しみじみ思いますね。

★お手数ですが、いつものポチッを、よろしくです。

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。