韓国2016/0207(日)の映画興行成績ベスト5 「検事外伝」がぶっちぎるも映画ファンからは「もの足りない」の声

▼韓国2016/0207(日)の映画興行成績ベスト5
(公開日)当日売上シェア(%)、累計観客数(人)
1位 〔韓〕検事外伝(0203) 72.4%  332万3042人
2位〔米アニメ〕カンフー・パンダ3(0128)  18.5%  247万5155人
3位〔米アニメ〕アルビン・アンド・ザ・チップマンクス(0204)  2.1%  8万1811人
4位〔米〕キャロル(0204)  1.5%  6万6357人
5位〔韓アニメ〕最強の戦士 ミニ特攻隊(0204)  0.9%  3万7560人

AD

ファン・ジョンミン/カン・ドンウォン主演の映画「検事外伝」が、ぶっちぎりの1位「行進」(韓国でよく使う言葉)を続けている。

●スターニュース 2016.02.09 午前 7:42
「検事外伝」426万+1日で94万動員…「兄さんのこと」100万突破
http://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0002499089&gid=999339&cid=1012827

記事によると、9日、KFIC(韓国映画振興委員会)映画の入場券統合電算網の集計結果、「検事外伝」は8日(旧正月元日)、94万7444人の観客を動員した。

8日午後5時に累積観客数400万人を突破し、現在(8日終了時)427万486万人となっている。

8日の売上シェアは75.6%で、7日(日)の72.4% より、若干だが上がっており、まったく衰えの兆しがない。

この勢いは「最低でも、今週いっぱいは続く」とのこと。

この記事に寄せられたネチズンの声。

「検事外伝」は悪くはないんだけど、今上映中の映画では競えるだけの映画が他にないのが最も大きなメリットとして作用している。
共感882 非共感35

すべての映画館が「検事外伝」のために存在してるみたい。
共感948 非共感65

スクリーン独占+お正月の特需 ^^
共感838 非共感95

あまり期待しないで見てください。期待して見ると少しがっかりする。 期待しないでちょっと見てみるかってくらいで見るといい。
共感604 非共感61

おもしろいことはおもしろいけど、この俳優たちで、スクリーンを独占したら、これしか見るものがなくなるㅡㅡ;ちょっと独占しすぎだと思う。
共感708 非共感101

まぁ、確かに、今回のベスト5のうちアニメが3本、実写の韓国映画はこれだけ。「兄さんのこと」は7位でシェアは0.9%のみ。「ヒマラヤ」も、さすがに勢いが鈍り、10位でシェアは0.2%だから。

今年のお正月は、映画ファンにとっては、かなり不作で、もの足りない印象となっているようだ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。