ネチズン 「内部者たち」の演技を絶賛、「反イ・ビョンホン」感情は鎮まるか?

「内部者たち」は出来が良く、ネチズンのイ・ビョンホンに対する厳しい見方をずいぶんとやわらげる結果となった。

●ディスパッチ 2015.11.20 午前 10:39
23万、公開当日1位、「内部者たち」興行青信号
http://entertain.naver.com/topic/999195/999195/read?oid=433&aid=0000013374

AD

 

ーー引用始まり

映画「内部者」(監督ウ・ミンホ)が興行成績1位でスタートした。

「内部者たち」は、公開当時の19日、23万1237人(以下、映振委の入場券統合電算網基準)を記録した。有料試写会の観客を含めた累積観客数は34万5025人。

気持ち良い1位だった。圧倒的な観客数で首位に立った。同日2位だった「黒い司祭たち」のこの日の観客数は8万3719人。「内部者たち」は約3倍だった。

新たな強者の誕生が予告された。現在、前売り率も38%で圧倒的1位。「ハンガーゲーム ザファイナル」は18.6%、「黒い司祭たち」は16.1%だ。

ーー引用終わり

「侠女」は制作費100億ウォン(10億円)級の大作としては史上最悪の惨敗を喫したが、この「内部者たち」は青少年観覧不可の映画では史上最高レベルの成功を収める可能性がある。

とりあえず、あさって、22日(日)の夜が終わった時点で、どのくらいの数字(累積観客数)を出すか、非常に注目される。

ネチズンの声。

イ・ビョンホは演技はすばらしい。こういうヤクザの役も合っている。
2015.11.20 午前 11:19 共感 199 非共感 86

正直、面白かった。イ・ビョンホンは嫌いでも、映画を見て、演技に感嘆した。むしろ ペク・ユンシクやチョ・スンウよりイ・ビョンホンのほうが輝いていた。
2015.11.20 午前 11:19 共感 164 非共感 79

イ・ビョンホンをけなす人もいるが、演技ではイ・ビョンホンをけなせない。最高だ! シナリオも良く、演出もそれなりに良かった。とにかく面白い。
2015.11.20 午前 11:18 共感 137 非共感 77

大したものだ。青少年観覧不可の映画としては記録になるね。この映画は無条件で面白く、見るべきだ。
2015.11.20 午前 10:42 共感 126 非共感 69

モヒートでモルディブを一杯やろう。※劇中のビョンホンの台詞、カクテルのモヒートと地名のモルディブが逆になっている
2015.11.20 午前 11:18 共感 102 非共感 52

チョ・スンウの顔は本当に神秘的だ。ハンサム、大胆さ、ずる賢さ、悪辣さ、かわいらしさ、そのすべてが溶け込んでいる。
2015.11.20 午後 12:41 共感 54 非共感 16

韓国もハリウッドのように変わらなければならない。公私の区別。演技ではすばらしいので。
2015.11.20 午後 1:12 共感 54 非共感 19

映画を見ていない人たちがイ・ビョンホンが出ていると言って映画をけなしているが、映画を見てみれば、面白いと言うしかないだろう。
2015.11.20 午前 11:45 共感 72 非共感 39

公開前は、死んでも見ない、イ・ビョンホンが出ているから見ないという書き込みが多く、評点テロもすごかったが、公開当日、みんな姿を消した。ㅋㅋㅋㅋㅋ
2015.11.20 午後 1:15 共感 51 非共感 20

映画を見ながら感じたのは、イ・ビョンホンという俳優には代わりがいないということ。今の映画界で誰がイ・ビョンホンがこの映画で演じた役をこれより上手に演じられるだろうか、と改めて思った。これが、イ・ビョンホンのファンが彼の行動自体を擁護するわけではないものの、彼の映画を見続ける理由だろう。
2015.11.20 午後 12:46 共感 54 非共感 29

いつも言ってるように、ぼくはまったく取捨選択せず、支持されている順に、そのまま列挙しています。

それで、この状態。

話題の中心は、やはりイ・ビョンホン。チョ・スンウの影は意外と薄い。で、今までの否定的な評価から肯定的な評価にがらりと変わった。

やはり、プロは結果だね。

良いものをつくれば、お客さんは喜んで、ほめてくれる。

振り返ってみるに、あの「侠女」の時だって、監督以下、他のスタッフ、キャストが本格的な武侠映画をつくれるレベルに達していなかった中、まともにアクションもこなせない他の出演者たちの中で、イ・ビョンホンだけが突出してすばらしい演技をした、という評価だった。

が、作品があまりにも不出来で、お客さんたちが腹を立ててしまったのだった。

その怒りをワントップ(主演)だったイ・ビョンホンが一身に受けることなった、それにあのスキャンダルが火に油を注ぐかっこうになった。

それでネチズンの「反イ・ビョンホン」感情は燃え盛っていたのだが、さて、これで一気に消化されるかどうか…。

それにしても、チャーリー・シーンの話とか聞いてると、アメリカはすごいよね。あれに比べれば、ビョンホンさんのやったことなどかわいらしいというか何というか…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


ネチズン 「内部者たち」の演技を絶賛、「反イ・ビョンホン」感情は鎮まるか?” への4件のコメント

  1. やっぱり 私達日本ファンの目には狂いはなかった
    ヽ(^o^)丿
    千里眼の持ち主ばかりなのよ~(^◇^)

    こんな風に 翻るのも なんだかな~と思うけど 今までの事を思うと 良かったよ(^_^)/~

    ほんとに ハリウッドからみたら ビョンホンさんの件は かわいすぎて 全然問題にならない事だと思うけどね。
    最初から そう思ってたけど ネチネチネチズンが いつまでも騒いで 酷い目にあったわ(@_@)

    でも ほんとに 良かった(*^。^*)
    強気の発言をしていても 心を痛めていたのです(/_;)

    • >強気の発言をしていても 心を痛めていた

      ビョンホンさんも、ようやく枕を高くして、すやすや眠れるようになったかもね。

  2. 圧倒的な観客数でのスタートで良かったです(^^)v
    今夜の舞台挨拶も完売だそうです。
    ちょっとしたことでバッシングしたり好転したり、こんなものだと思いますよ。
    韓国に行って「内部者達」を観たいですがそうもいかないので、30日の侠女(邦題 メモリーズ追憶の剣)ジャパンプレミアで、久しぶりのビョンホンさんと侠女を観てきたいと思います。

    • >バッシングしたり好転したり

      この振れ幅の大きさは、やはり韓国的というか、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。