2週見られなかったサランが成長して帰ってきた! 韓国の視聴者、感涙!!

「スーパーマンが帰ってきた」の出演を2週休んだ秋サランが、一段と成長した姿で韓国のお茶の間に帰ってきて、視聴者を和やかな気分にした。

●OSEN 2015.11.15 午後 6:29
「スーパーマン」帰ってきたサラン、韓国語も「モクバン」(Eating Show)も私が一等
http://entertain.naver.com/read?oid=109&aid=0003202038

AD

 

ーー引用始まり

秋サランは15日午後に放送されたKBS2「スーパーマンが帰ってきた」で父、秋成勲が母親(サランからすると祖母)に「牛スジをもう少しほしい」と言うと、「アボジ(お父さん)、どうしてハルモニ(おばあさん)に日本で話すの?」と言って、驚かせた。

そして「ハルモニに日本語で話してはダメ。ここは大阪だもの」と秋成勲に教え、秋成勲はサランの忠告に、アボジが悪かった」と言って謝罪して笑わせた。

サランの成長はこれだけではなかった。ハルモニ、ハラボジ(おじいさん)、アボジに流暢な韓国語で話し、9カ月で8cmも大きくなっていた。それから、サランは後片付けをするハルモニに「サランも片付ける」と言い、ハルモニとハラボジにマッサージをしたりもした。楽しい「モクバン」(Eating Show 「モクタ」(食べる)の語幹と「バンソン」(放送)の「放」の字の合成語)はオマケ。

2週分、番組を休んだ秋サランだったが、この間にも、このように一段と成長しており、その姿に視聴者も心を和ませた。

ーー引用終わり

サランは、格闘家の父の都合で、レギュラーしている「スーパーマンが帰ってきた」を2週、休んだ。(11月1日と8日の2回) 秋成勲は11月28日にソウル松坡区オリンピック体操競技場にて開催される「UFC Fight Night」に出場する。それで、その準備をしなければならなかったのだ。

久々、登場のサランちゃんは大阪の父方の実家。

なるほど、秋成勲家では、ここでは原則として韓国語を使うシキタリらしい。親子で暮らす東京の家や母方の実家では日本語を使うことにしているのかな?

ネチズンは、久々に見たサランの姿に涙を流して喜んでいる。

かわいいサラン♡♡♡♡
2015.11.15 午後 6:31 共感 1519 非共感 44

サランが少し休んだだけで、「スーパーマン」はさびしくなった。
2015.11.15 午後 6:31 共感 1447 非共感 63

サランは韓国語もずいぶん上手になったね。
2015.11.15 午後 6:31 共感 1333 非共感 40

サラン、大きくなったね ㅎㅎㅎ ※ㅎはフ、フフフと楽しい笑い
2015.11.15 午後 6:31 共感 1012 非共感 44

かわいいかわいいかわいい ㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠ ※ㅠは涙
2015.11.15 午後 6:31 共感 931 非共感 46

しかし、あれだね、秋成勲の実家の茶の間は、まんま日本だね。螺鈿(らでん)のタンスがちょっと向こうの雰囲気を漂わせているが、あとは、日本人にはじつに見慣れた昭和のお茶の間の風景。

韓国の庶民にとっては、こういう日本的な風景も珍しくて、おもしろいのだろう。

あと、お母さんの座り方は、韓国では正しい作法だよ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。