ガールズグループ「闘魂のステージ」極限の状況でも笑みは絶やさず

ディスパッチが過酷な状況でも、逃げることなく、すばらしいパフォーマンスを披露するガールズグループの頑張りを写真で報じた。

●ディスパッチ 2015.09.12午後2:00
じつは「極限職業」…ガールズグループ、伝説の闘魂ステージ
http://entertain.naver.com/read?oid=433&aid=0000011734
※過酷な状況でパフォーマンスを見せるガールズグループの感動の写真!

AD

 

1つ目は、今年(2015年)7月23日、蚕室競技場で行われたレッド・ベルベットの降りしきる雨の中でのステージ。

2つ目は、2011年7月7日、広壮洞ウォーカーヒルホテルでの第5回Mnet 20’s授賞式。この日も雨、滑りやすい床なんかに負けるものかと、ヒョナはキールヒールを脱ぎ捨てた。

3つ目は今年8月14日、臨津閣平和公園で行われた光復70周年公演。少女時代は火花が散る中で歌い踊った。火花が散り、煙が目を突く。咳に涙、鼻水も。

4つ目は2009年10月18日、KBS「開かれた音楽会」でのf(x)の公演。豪雨の中で行われ、「ラチャータ」(曲名 LA chA TA)ならぬ「ピ(雨)チャータ」と呼ばれる伝説のステージとなった。

最後は、最新、今月(9月)5日、江原道麟蹄で行われたSBSラジオ「パク・ヨンジンとパク・ジソンの明朗な特急」公開放送でのGFRIEND( ヨジャチング)すってんころりステージ。雨のあとの滑りやすい床のせいで、メンバーは8回も転んでしまった。

ぼくもyoutubeで見てみたのだが、2回転んだ時点で、やめさせるべきではなかったかと思う。

メンバーは次々に転ぶのだが、それでもみんなすぐに立ちあがって歌い続ける。
そのプロとしての真摯な姿勢が胸を打つステージだ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。