覚せい剤をめぐるキム・ソンミンの裁判で検察が懲役2年追徴金170万ウォンを求刑 年上妻が「渾身の嘆願書」

きょう(19日)午前10時、京畿道城南市の水原地裁城南地裁で、キム・ソンミン(41)の麻薬類管理に関する法律違反容疑の裁判があり、検察による求刑が行われた。

検察は、キム・ソンミンは罪をすべて認め、反省も示しているが、「執行猶予期間中に同種の犯罪を犯したことは、罪質が重い」として、懲役2年、追徴金170万ウォン(17万円)を求刑した。
(キム・ソンミンは、2008年にもフィリピンのセブ島で現地人から買った麻薬を密搬入して投薬し、大麻などを吸った容疑で起訴されたことがある。2011年、控訴審で懲役2年6月、執行猶予4年、2年間の保護観察と社会奉仕120時間、薬物治療40時間という宣告を受けた)

判決は、来月(9月)2日に下される。

もう判決を待つのみとなったが、この裁判ではソンミンの妻、イ・ハンナさん(45 歯科医)が、善処を求めて奔走した。

●MBN 2015.08.19 午後 2:23
キム・ソンミンの妻「ソンミンが麻薬に手を出した理由は私です」
http://entertain.naver.com/read?oid=057&aid=0000750106

AD

 

ーー引用始まり

キム・ソンミンの妻がキム・ソンミンの裁判で善処を訴えた事実が、再びネチズンの注目を集めている。

今年(2015年)4月、キム・ソンミンの妻イ・ハンナは「ソンミンさんが麻薬に再び手を出したのは私のためです。 (ソンミンが)収監された後、妻として至らなかったことを自覚し、号泣した」と話した。

そして「結婚後、夫婦として暮らしながらも夫をまったく理解せず、苦しめていしまった。ソンミンさんは私とひどい夫婦喧嘩をした後、自殺する気持ちになり、理性を失って、してはいけないことをしてしまった」と覚せい剤を買った経緯を初めて明らかにした。

イさんは「収監後、(ソンミンは)毎日10枚以上の手紙を送ってきて、私と連絡を取り合っている。手紙を読みながら、これまで私がソンミンさんに、どんなにひどいことをしてしまったか、妻の役割をきちんとしなかったのでは、と後悔している」と述べた。

そして「本人は深く反省しており、芸能人だからいっそう大変なことも多いけど、これからは妻である私が、その重荷をいっしょに支えたいと思う。裁判が終わって帰ってきたが、病院治療を始める約束もした」と明らかにした。

また「犯した罪の言い訳をしたり、逃げる考えは微塵もない。容赦していただくことが容易ではないということも分かっている。しかし、(ソンミンは)一瞬の過ちで、犯行をしてしまった後、(覚せい剤は)全部、捨てて、すぐに思いなおした」と付け加えた。

イさんが検察に提出した嘆願書は「夫が、執行猶予期間中であるにもかかわらず、麻薬に再び手を出したのは、完全に妻の私の不覚だった」と後悔している。善処してほしい」という内容だった。

この嘆願書では「ソンミンさんが今回のことを犯した原因は私にある、胸が痛むと切り出し、その後、「ひどい夫婦喧嘩をした後、ソンミンが自殺しようと思ったのは昨年10月末のことであり、今回の犯行は11月に起た」と記されているという。

「死ぬつもりだったので(自暴自棄になり)理性を失った行動をしてしまった。しかし、彼はすぐに思いなおし、私との関係を修復しようと努力していた」とも記されているとのこと。

キム・ソンミンの弁護人は最終弁論で、「被告人は当時、妻との不和や過度なストレスにより自制力を失った状態で衝動的に麻薬を購入したが、犯行をすべて自供し、深く反省している。被告人だけでなく、妻をはじめ家族が嘆願書を提出し、麻薬中毒治療の専門家の助けを受け、状況を改善する意思もある。善処を願う」と明らかにした。

ーー引用終わり

「夫が、執行猶予期間中であるにもかかわらず、麻薬に再び手を出したのは、完全に妻の私の不覚だった」

う~む、まぁ、夫婦間のことですから、第三者としては、なんとも言いようがないのですが、これから奥さんが、一生懸命、支えてくれるというのは、ありがたいことではないか。

しかし、あれですよ、「善処」にこだわることないとも思うんです、イ・ハンナさんの懸命の努力に水をさすようですけど。

とにかく薬物を絶ち切るのは大変ですから、早期に帰宅しないで、監獄の中で完全に薬を遮断し、精神的に、「もう大丈夫」って自分の心が確かめられ、自信もできてから出てくる、というのでも良いと思うんですよね。

「監獄の中はかわいそうだから、早く出してあげなくちゃ」って、奥さんとしては、それが本人のためと思っているんだろうけど、そういう姉が弟を思うような甘さが、このケースでは、マイナスに作用する、あるいは作用してきた、そんなふうにも思うのですよ。

時には、心を鬼にしないと。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。