ペ・ヨンジュンの披露宴映像を流した「飲み物担当」はホテル側とは無関係の外注スタッフだった

ペ・ヨンジュンとパク・スジンの披露宴映像を撮ってネットに流した「飲み物担当スタッフ」は、ホテル側ではなく、ペ・ヨンジュン側で動員した外注会社の職員だった。

●ニューシース 2015.08.01の午後4:27
ペ・ヨンジュンとパク・スジンの映像の流出者は「ペ・ヨンジュン側が動員した酒類会社のスタッフ」…ウォーカーヒルは汚名を免れる
http://entertain.naver.com/read?oid=003&aid=0006672287

AD

 

ーー引用始まり

ペ・ヨンジュンとパク・スジンの披露宴映像を流布した者は、ベ・ヨンジュン側が同日動員した酒類会社の職員だったことが明らかになった。

これにより、流出者ではないかと疑われていたシェラトングランドウォーカーヒルの宴会担当者たちは汚名を免れることになった。

先月29日、インターネットやソーシャルネットワークサービス(SNS)を通じて同27日、ソウル廣壯洞のシェラトングランドウォーカーヒル・エストンハウスで結婚式行ったペ・ヨンジュンとパク・スジンのその夜の披露宴の映像が広がった。

披露宴の現場にいたと推定される人が撮影したとらしきこの映像にはぺヨンジュンとパク・スジンが踊りながら濃厚なキスを交わす姿、ベ・ヨンジュンがパク・スジンのお尻を触る姿などが映っていた。

極めて私的な映像が流出した後、流出者の正体に関心が集中した。特に、ペ・ヨンジュンとパク・スジンの本当に親しい友人だけが招待された場だったことから、知人ではないという前提で、ホテルの宴会担当者たちが疑われていた。

国内屈指の特1級ホテルが職員の管理をどのようにしていたのか、なぜこんなことが起きたのか、と批判を受けることになった。

特にエストンハウスは、このホテルでも接近はもちろん、盗み見も非常に困難な所に位置し、ドローンでも飛ばさない限り、内部で起きていることを知ることなどできない。 それで、ペ・ヨンジュンとパク・スジンのほかにも、タレントのチソン・イボヨンのカップルなど数多くのスターや富裕層が結婚式やさまざまな個人的イベントの会場として愛用してきた。それだけに、ホテル側が受けたダメージは一層大きかった。

(略)

(31日、映像を流出した者が)自分を「飲み物担当のスタッフ」と明らかにしたことで、ホテルの宴会担当者らは疑いを100%払しょくすることができた。

ニューシース確認結果、このスタッフは同日、ペ・ヨンジュン側が動員した飲み物を提供する外注会社のスタッフで、ホテル側とはまったく関係のない人物だった。

ホテルの宴会チーム関係者は「真実が明らかになって、憶測により、ひどい精神的ストレスを受けていた職員たちのことを思うと、本当に良かった。ペ・ヨンジュンさんとパク・スジンさんのご夫婦にとって、美しい思い出として残れるよう、結婚式を準備した職員たちもみんな、ようやく心の重荷を降ろしてお2人の幸福をお祈りできるようになった」とコメントした。

ーー引用終わり

セキュリティに万全を期して、完全非公開で披露宴を心おきなく楽しめるよう、ペ・ヨンジュンの事務所キーイーストは、そういう点で最高レベルの評価を受けていたシェラトングランドウォーカーヒル・エストンハウスを会場に選んだのだったが、現場での酒類の提供に外注会社を入れたのが失敗だった。キーイーストの職員も、そこまでは気が回らなかったようだ。

教育訓練、モラル、プライドなどの面で、ホテル側の職員とは比較にならない、素人のアルバイトみたいなのが紛れ込んでいたのだろう。

いずれにせよ、ホテルの支配人と宴会チームのメンバーは胸をなでおろしているだろう。
しかし、ほっとすることはできても、「ペ・ヨンジュンさんとパク・スジンさんのご夫婦にとって、美しい思い出として残れるよう、結婚式を準備した」立場からすると、自分たちには非はないものの、こういうことになってしまい、無念さをかみしめている人もいるのではないかと思う。

ほんとうに、たくさんの人が迷惑を受け、悲しむことになった。

たったひとりの不心得者が犯した行為によって。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。