「ターミネーター5」日本版ポスターにも「ビョン様」イ・ビョンホンの姿はなし

イ・ビョンホンの姿が「ターミネーター5 ジェニシス」の日本向けポスターにもなく、小さな波紋を呼んでいる。

●テンアジア 2015.05.25 午後 4:44
ビョン様 イ・ビョンホン、「ターミネーター5」の日本向けポスターからも消える…「G.I.ジョー2」の時とはまったく違う
http://entertain.naver.com/read?oid=312&aid=0000097079

AD

 

 

ーー引用始まり

最近、日本版「ターミネーター5」のポスターが公開されたが、「ビョン様」イ・ビョンホンの姿は見られず、残念だ。

ポスターには、アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニーの姿が描かれている。しかし、映画で液体金属型サイボーグT-1000を演じたイ・ビョンホンの姿は、韓国に続き、日本でも見られない。

日本でのイ・ビョンホン人気を考慮すると、やや意外だという意見が多い。実際、日本では、「G.I.ジョー2」の公開当時は、ハリウッド版にはなかったイ・ビョンホンの特別ポスターを制作するほど、イ・ビョンホンに細心の注意を払っていた。(元記事にこのポスターの写真あり)

ーー引用終わり

確かに、「G.I.ジョー2」のころをふりかえると、かなりさびしい感じだね、今回は。
「G.I.ジョー2」(2013年8月公開)のころは、日本ではイ・ビョンホンに焦点を当てた予告編が2012年4月に出されるなど、韓流スター、イ・ビョンホンの人気、注目度は相当に高かった。
あの当時とはもうまったく比べようがないね。

少し先だって公開された世界版(韓国含む)のほうのポスターでもイ・ビョンホンの姿はなかったのだが、あれの場合、つまりこれ↓
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201505011545449610

これの時は、「右下に、液体金属型サイボーグT-1000(イ・ビョンホン)を小さく入れる余地はあると思うし、入れたほうがバランス的にも良いと思うのだが…」と指摘することができた。

■「ターミネーター5」の新しいポスターが出るも、イ・ビョンホンの姿はなし
http://seouljinseigekijo.com/?p=2473

しかし、今回の日本版の場合は、スペース的にもまったく入る余地なし。

つまり、先日の世界版の場合は、イ・ビョンホンも入れる予定だったんだけど、議論の末、結局、ぎりぎりでカットした、という解釈も成り立たないではない仕上がりだったのだが、この日本版では、最初からイ・ビョンホンを入れる考えはなかった、と認めるしかない構図、人物配置になっている。

ファンとしてはさびしい限りだが、このへんのところ、ネチズンはどう見ているのだろう?

ビョン様って何? 初めて聞いた。
2015.05.25 午後 5:42 共感 4548 非共感 298

スキャンダルを意識したか、映画での比重が軽いってだけだろう。
2015.05.25 午後 6:23 共感 3427 非共感 80

イ・ビョンホンは「通りすがり」の役みたいだな。
2015.05.25 午後 6:19 共感 2790 非共感 98

ビョン様 ……..?? ビョンビョンビョンビョン
2015.05.25 午後 6:23 共感 2077 非共感 78

5分も出ていないのだろう……………
2015.05.25 午後 6:26 共感 1626 非共感 84

イ・ビョンホン関連の記事らしく、ネチズンの反応は素早く、「共感」の数なども瞬く間に増えているのだが、コメント内容は、やはりさびしい限りだ。

「ターミネーター5」は韓国では7月2日、日本では7月11日に公開される。

個人的には、公開を心待ちにしているのだが、なんとも盛り下がってしまう雰囲気だ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。