EXIDの所属事務所 メンバーの英語をからかった米芸能メディアを「告訴しない」と表明

ガールズグループEXIDのメンバーの英語のイントネーションを、米芸能メディアがからかう映像が騒動となっていることはお伝えしたが、その件で「告訴を検討する」としていた所属事務所のイェダン・エンターテインメントが「告訴しないことにした」という。

事務所としては、その米芸能メディアに遺憾を伝えるにとどめたという。

かなり早い決定と意思表示だったね。

●スターニュース 2015.05.04午後3:55
EXID側 米メディアに遺憾表明 「告訴はしない」との立場
http://entertain.naver.com/ranking/read?oid=108&aid=0002413188

AD

 

 

ーー引用始まり

EXIDの米国公演で一緒に現地を訪れたイエダン・エンターテインメントのチョン・スンフィ代表は4日、スターニュースとの通話で「公演の主催社、韓国日報米紙局を通じて、相手メディアに遺憾を伝えた」と明らかにした。

チョン代表は今回の事件について、不便な心境(日本語とは少し異なる「不便」の意味。「不満」「不快感」に近いニュアンス)を明らかにしたが、「相手メディアを告訴する計画はない」と発表した。チョン代表は「これ以上の論争は浪費だ。第2の被害者が出ないよう望んでいる」と伝えた。

この事件では、米国の芸能専門媒体TMZが「コリアタイムズ・ミュージック・フェスティバル」に出演するため、LA空港に到着したEXIDのインタビューの映像を5月3日(現地時間)に公開したことに端を発する。

この映像で、ある白人女性記者がメンバーのジョンファが歓迎する大勢の人たち見て「アイム・ソー・ハッピー」(I’m so happy)と言ったところ、それをからかうようにまねしてみせ、Kポップファンの怒りを買った。

これに対し、チョン代表は「韓国人の話し方やイントネーショントーンを取り上げて、このようにからかわれたことに、とても腹が立つ。明白な人種差別的行為だ。笑ってやり過ごすわけにはいかない。対策を講じる」と話していた。

ーー引用終わり

まずは、このニュースに対するネチズンの声。

告訴したら、異常だ。
2015.05.04 午後 4:05  共感 3691 非共感 250

笑わせるのは「非首脳会談」のメンバーたちが(韓国語で)うまく話せないと、みんなそれをまねするくせに…、あれのほうが人種差別だと思うよ。
2015.05.04 午後 4:04  共感 3102 非共感 509

告訴するとオーバーに騒いでいたが、(ネチズンらの)反応がよくないので、言葉を変えたな
2015.05.04 午後 4:05  共感 2670 非共感 371

支持がまったくなかったからね。
2015.05.04 午後 4:04  共感 2249 非共感 247

ネチズンの書き込みを見たんだな。言論プレー(マスコミ操作)は程々にな。
2015.05.04 午後 4:04  共感 2051 非共感 264

いや、ネチズンはよく分かっている。

要するに、告訴うんぬんは、話題作りというか、一種の売名行為だったわけで、そこらへんのことはネチズンは最初から見抜いていたようだ。

社長は「明白な人種差別的行為だ」「第2の被害者が出ないように」とか言ったらしいが、本音では、この件は、むしろ宣伝になって良かったと思っているのではないかな。

ただ、こういう、ささいなことで相手に難癖をつけるやり方は、短期的にはそれなりの効果はあるのかもしれないが、あんまり品が良いとはいえず、長期的にはイメージダウンや、「この人たちとはつきあいたくない。関わり合いになりたくない」みたいなネガティブな感情を相手の心に生んでしまうのではないか、そうなると、結局、損するのは自分、ということになるのではないか、そんな気もするね。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。