LBH脅迫事件 イ・ジヨンの主張を韓国の大衆はどう受け止めたか

この記事に、今(夜の10時半前)までの約30時間に付けられたコメントを、いつものように支持の多いものから3つ、紹介しよう。

●スターニュース 2014-10-16 12:58
イ・ビョンホン「ダヒとイ・ジヨンの一方的主張、名誉毀損」
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=106&oid=108&aid=0002348919


ほんとに不思議でならないんだけど、喝取したのではなく、50億ウォン(約5億円)を渡すことも受け取ることもなかったのに、緊急逮捕に、家宅捜索、拘束捜査…、恐喝脅迫犯を捕まえるのに、殺人犯を捕まえる時より、速戦速決だったよね…。

2014.10.16 午後 1:09 共感19829 非共感359

イ・ジヨンを信じる人は「共感」、イ・ビョンホンを信じる人は「非共感」
2014.10.16 午後 2:18 共感 21734 非共感 2364

ビョンホンもイ・ジヨンもダヒもみんな同じくゴミだ。ビョンホンはコネやバックが強いから、こんなゴミ、チンピラみたいなことをやっても処罰を受けず、いつものように悠々と被害者コスプレしながら(被害者としてふるまいながら)くぐり抜けていくわけだ。縁起でもない。
2014.10.16 午後2:24 共感14925 非共感 362

トップのコメントについては、私も、たしかにそういう気がする。

また、イ・ビョンホンとしては対応を過ったといえるだろうなあ。実際、もう広告主や映画会社などが被った被害や自身(およびハン・ヒョジュら同じ事務所の俳優やタレント)の受けたダメージなどを考えると、もう50億ウォンを超えているかもしれないし、今後への長期的な影響を推測すると、途方もない損害になるのではないか…。

それから、おもしろいのは2つ目。
支持率ではなく、反響の大きさからすると、これがトップにくる。

イ・ジヨンの言い分を信じる人が、イ・ビョンホンの言い分を信じる人の、なんと、ほぼ10倍になっている。

結局、こういう世論の反応を想定できなかった、大きく見誤ったことが、イ・ビョンホンの対応のミスにつながった、ということだと思う。

★あなたの応援のクリックが、私のモチベーションにつながります。ポチッ、よろしくです。


韓国ブログランキングへ

みんなイ・ビョンホン側が、警察や検察、マスコミなどを操作して、強引に、自分に有利な方向に事を運んでいると見ていて、実際、そういうふうに見える点がいくつもあったし。そのへんもこの比率になった要因だろうな。

ネットの時代になって、旧時代的な方法は通用しにくくなった、少なくとも昔のように万能ではなくなった、ということはあるだろう。

しかしですよ、イ・ジヨンの主張も、かなり荒唐無稽。
家は買ってもらうけど、性関係は拒否する、これはないでしょう、愛人として。
どっちが先に家を買う話を切り出したとかは関係なく。
それで、相手が別れを告げると、「50億出せ」でしょ。

イ・ジヨンとしても芸能人として自分のイメージを守りたいのは、イ・ビョンホンと同じなんだろうけど、かなり無理のある理屈だよね。

「抱擁以上、だけど性関係までは行っていなかった」というのは具体的にどういう関係だったのかねえ?

そういう方面に暗い私にはよくわかりません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。