歌手セブン「1人事務所」で活動。復帰作「エリザベート」だけに集中する

歌手のセブンが、既存の事務所に所属せず、自分だけの個人事務所という形で、芸能活動を続けることにしたという。

●スポーツ東亜 2015.04.22 午前 5:51
「1人事務所」セブン、独りで立つ
http://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000343506

AD

ーー引用始まり

21日、芸能界によると、セブンは「1人事務所」について積極的に検討中だ。これまで大手事務所をはじめ、いろいろなルートで様々な事務所からの専属契約のオファーを受けたが、セブンはすべてこれを断ったという。

これまで歌謡界では、昨年12月に除隊したセブンがどこの事務所と手を握るか、注視してきた。特に、10年余りを共にしたYGエンターテインメントと再契約をしないことになったため、彼の後の行動と去就は大きな関心事だった。

しかし、関係者によると、セブンは、さまざまな仕事を入れて(除隊後)最初から旺盛な復帰活動をするより、自信があり、そして真価を発揮できる作品をひとつ選んで、一つ一つのステージで結果を出す、という考えを強く持っているという。そのため「1人事務所」について考えており、それを具体化するとみられる。

セブンは6月13日から9月6日まで、ソウル市漢南洞のブルースクエア・サムスン電子ホールで上演される復帰作「エリザベート」だけに集中するという。

ただ、日本のファンからの訪問リクエストが続いているため、日本で活動をするのかという点も関心を集めている。

セブンは昨年12月に除隊、現場で日本のファンの熱い歓迎を受け、2月には日本デビュー10周年を祝うファンたちのお祝いメッセージが殺到した。

ーー引用終わり

セブンの場合、やはりなんといっても軍隊時代に、マッサージ店(実際は、風俗店)に行ったことがばれて、大騒動になり、挙句の果て、16年続いた韓国軍の芸能兵士制度が廃止されてしまった、という事件があって、

このセブンの騒動についてはここに↓詳しく書かれています
http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-1160.html

これが、大きなイメージダウンになってしまい、おそらく、これが主な理由でYGと再契約がなされなかったと推定される。

「日本デビュー10周年を祝うファンたちのお祝いメッセージが殺到」か…
日本のファンはやさしいね。

韓国のほうでは、どんな感じか、ということでネチズンの声に耳を傾けてみよう。

マッサージ店にさえ行かなければ…。
2015.04.22 午前 7:11 共感 1632 非共感 36

私なら恥ずかしくて人前に出られない。
2015.04.22 午前 7:39 共感 1649 非共感 95

だれがこいつをスカウトするのか? スカウトする事務所なんてあるの? つまり、だれも雇ってくれないから、自分で「1人事務所」を始めたんだろう。様々な事務所からの専属契約のオファーなんて嘘だ。本当なら、証拠を見せろ。
2015.04.22 午前 7:40 共感 1498 非共感 80

独りで立つのは困難だと思うよ。
2015.04.22 午前 7:41 共感 922 非共感 64

お終いだ~~~~~~~~~~
2015.04.22 午前 7:39 共感 792 非共感 57

事務所を失い、恋人を失い、ファンを失い、イメージは壊滅ㅠ (ㅠは、泣き)
2015.04.22 午前 7:57 共感 217 非共感 3

金が残っているうちに、外国へ行って、小さな食料雑貨店でも開け。
2015.04.22 午前 7:51 共感 154 非共感 3

守ってくれる事務所が必要なはずだが??
2015.04.22 午前 7:41 共感 155 非共感 6

どうして、再び出てくることを考えたのか? 私なら恥ずかしくて出られない。
2015.04.22 午前 7:54 共感 141 非共感 7

本人だって、恥ずかしいし、いろんなことを考えてるんだよ。
しかし、芸で勝負するしかないじゃないか。一般の会社が雇ってくれるか?

それで考えた末「自信があり、そして真価を発揮できる作品ひとつ」に集中することにしたわけ。

まわりの雑音や自らの邪念をふりはらって、持てる限りの力を「エリザベート」で発揮する。

あとは、ステージを終えた時、世の中が自分を、セブンをどう評価するかだ。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


歌手セブン「1人事務所」で活動。復帰作「エリザベート」だけに集中する” への1件のコメント

  1. ピンバック: チャンミンは入れたが、今後は厳しくなるスターらの義務警察への道 | ソウル人生劇場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。