イ・ビョンホン 帰国と同時に 謝罪 「深く反省しており、これからも反省を続ける」

きのう(26日)午前7時過ぎ、イ・ビョンホンは、妻イ・ミンジョンと一緒に韓国に帰ってきた。

イ・ビョンホンは、詰めかけた150人あまりの取材陣の前で、謝罪の言葉を述べた。

●ソウル新聞 2015-02-27 13:27
イ・ビョンホン帰国「イ・ミンジョンに大きな借りを作った」
妊娠7カ月イ・ミンジョンの臨月ファッションと表情にびっくり
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=081&aid=0002527026

AD

 

 

ーー引用始まり

26日午前7時11分、イ・ビョンホンイとミンジョンの夫婦は米LAから、仁川空港を通じて帰国した。

並んで入国ゲートに姿を現したイ・ビョンホンとイ・ミンジョンの夫婦は、終始、笑いのない硬い表情のままだった。

妊娠7カ月のイ・ミンジョンは先に姿を消し、イ・ビョンホンだけが150人余りの取材陣の前に立った。

多少、やつれた顔のイ・ビョンホンは「この場を借りて謝罪する。一生かけても返せない大きな借りを家族と妻に作った」と口を開いた。

(略)

イ・ビョンホンは「もっと早く皆様に謝罪の言葉を伝えなければならなかったが、それができず、申し訳ない。有名人として、一家の主として、とても大きな失望感や不快感を与えてしまった。私から始まったことなので、非難も自分ひとりで耐えなければならないと思う」とイ・ジヨンとダヒによる脅迫事件について謝罪した。

さらに、彼は皆さんがどんな点で失望したのかよく分かっている。私の愚かさから、こんなにも長い時間を費やすことになった。私に多くの方々が失望し、心に傷を残した。 深く反省しており、これからも反省を続けると改めて謝罪した。

イ・ビョンホンは、これから4月に出産予定のイ・ミンジョンと一緒に韓国で出産の準備をする。

ーー引用終わり

「深く反省しており、これからも反省を続ける」

この表現に、イ・ビョンホンの人柄、現状認識、妻への思いなどがよく表れている。

ぼくの勘だが、日本の俳優だと「深く反省している」までじゃないかと思う。それプラス「これからも反省を続ける」と続けるところが、韓国的な感じもするんだよね。

それはともかく、あとはミンジョンさんが無事に出産するのをサポートすることと、これから公開される3本の主演映画「侠女」「内部者たち」「ターミネーター・ジェネシス」の興行への対策をどうするか、だな。

ハン・ヒョジュの出演した「セシボン」は惨敗に終わりそう。
※「セシボン」の採算ラインは観客動員300万だが、映画振興委員会の最新データ(2月26日)によると、現在、累積観客数が166万0725人と遠く及ばない。
競合作品「朝鮮 名探偵2」の累積観客数は341万0092人、「セシボン」の大差での完敗は確実。
「セシボン」の興行不振の責任の多くが、ハン・ヒョジュのせいとは考えにくいが、どの程度かは推し量りにくいものの、ある程度の影響はあったとみられる。

■苦戦する「セシボン」、誰のせいか…
http://seouljinseigekijo.com/?p=1594

そうだ、イ・ビョンホンはハン・ヒョジュにも謝らないと。

■イ・ビョンホン事件が、女優ハン・ヒョジュに飛び火
http://seouljinseigekijo.com/?p=90

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。