キム・ヒョンジュンの恋人「妊娠確認の必要はない」

キム・ヒョンジュンの恋人チェさん側の新しい主張が明らかになった。

チェさんには、サン(SUN)&パートナーズという法律事務所のソン弁護士という人が付いており、彼女の主張はすべてこのソン弁護士が行っている。

複数のメディアの報道を総合すると、チェさんの妊娠確認は、チェさんが非協力的なためにまだ行われていない、ということだ。

これまでの経緯は、今年の1月初めにチェさんがキム・ヒョンジュンに妊娠したことを伝えた。そこには超音波写真など妊娠を証明する資料も添付されていた。これに対し、キム・ヒョンジュンと彼の両親は、チェさんと彼女の両親に数回、妊娠や現在の健康状態などを確認するのために、互いに合意した病院と医師による診察を要請、しかし、チェさん側はこれに応じなかった。今月24日午後2時には、チェさんの合意の下、病院で診察を受けることになっていたが、チェさんは現れなかった。こういう経緯で、まだ病院での診察が行われておらず、妊娠が確認されていない。

この点について、ソン弁護士がチェさんの言い分を説明した。

●世界日報 2015-02-25 07:57
キム・ヒョンジュン 妊娠した恋人と結婚? 「妊娠の責任は負う」
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=022&aid=0002788223

AD

 

 

ーー引用始まり

チェさんの法律代理人であるソン弁護士は、24日午後に「依頼人(チェさん)が病院の診察を受けると約束していたにもかかわらず、それを破ったというのはキム・ヒョンジュンさん側の一方的な主張」とし「私たちは診察に応じると約束したことはない」と明らかにした。

さらに、ソン弁護士は「すでに超音波写真など、妊娠を証明する資料をキム・ヒョンジュンさんに渡しているのに、なぜ、さらに診察を受けなければならないか分からない。その必要性はない。資料を見ても信じないというのは、妊娠そのものを信じたくないということと指摘した。

また、彼は「キム・ヒョンジュンさん側で病院での診察の予定を取ったが、私たちは応じないと告げていた。これまで連絡をずっと取り交わしてきた。依頼人が妊娠の事実を知らせた後、(依頼人から)連絡を絶った、という内容の報道資料を配布したキム・ヒョンジュンさん側の言葉を、どうして信じられるだろうか。誠実に行動しないなら信じることはできないと声を高めた。

ソン弁護士は「現在、依頼人と今後の対応策について話し合っている。(キム・ヒョンジュンさん側が)事実と異なる内容に世論を向け続けているので、困惑している」と付け加えた。

ーー引用終わり

(キム・ヒョンジュンさん側が)事実と異なる内容に世論を向け続けているというその「事実と異なる内容」には、この妊娠確認をめぐる事実関係以外にも、おそらく「昨年末に2人の合意の下、別れることになった」ということ、それから、結婚をめぐる話など、いろいろなことが含まれているのだろう。

この記事には、こうもある。

キム・ヒョンジュンの所属事務所は「キム・ヒョンジュンは、チェさんの妊娠の事実が確認された場合、それに対する責任を負う」と言っている。両家の親が会って結婚について話し合っているという報道は事実無根だ。

つまり、キム・ヒョンジュンとしては「チェさんとは別れた。結婚する予定はない。しかし、妊娠が確認されれば責任は負う」ということ。

両者の主張は大きく違っている。

となると、キム・ヒョンジュンの心のこもった謝罪などによってチェさんの心も解けて、2人は再結合、つまり寄りを戻して元の鞘に収まり、子供まで授かった、というウーマンセンス3月号などの最初の報道は、チェさん側のやや願望の入った話だったのかもしれない。

■キム・ヒョンジュン 暴行した恋人と再結合、子供まで
http://seouljinseigekijo.com/?p=1631

しかし、疑われているのが不愉快なのは分かるけれども、かたくなに妊娠確認を拒否し、「キム・ヒョンジュンさん側の言葉は信じられない。誠実でないから」と、チェさん側も相手に対する不信感にとらわれているのでは、明るい展望は持てないでしょう。

チェさんのこういう態度に対するヒョンジンの父親の主張はこちらで。

■キム・ヒョンジュンの父親 「胎児の健康状態が心配だった」http://seouljinseigekijo.com/?p=1695

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。