イ・ビョンホン ついに「善処」の意思を示す

イ・ビョンホンが2人の「脅迫女」への善処の意思を意思を示した。
その「意思」を裁判所に意見書として提出したのだった。

●MBN 2015-02-14 09:33
善処しないと言っていたのに…イ・ビョンホン、善処の意思を伝える、なぜ。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=057&aid=0000585597

AD

 

 

ーー引用始まり

イ・ビョンホンが「50億ウォン脅迫事件」と関連して、善処の意思を明らかにし、注目を集めています。

俳優のイ・ビョンホンが「50億ウォン脅迫事件」のイ・ジヨンとダヒへの善処の意思を明らかにしました。

13日、所属事務所BHエンターテインメントによると、イ・ビョンホンは同日、裁判所に「被害者として処罰を望まない」という意見書を提出しました。 この意思表示は、イ・ビョンホンがイ・ジヨンとダヒへの善処の意思を表したものです。

ーー引用終わり

結局、こうなった。
こうするしかなくなった、というか…。

あとは、いつ韓国に帰ってくるか、だが。

●TVレポート 2015.02.14 午前 8:54イ・ビョンホン
「イ・ミンジョンと一緒に帰国。何も決まっていない」
http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000633645

ーー引用始まり

俳優のイ・ビョンホン側が帰国日程について「決まっていない」と明らかにした。

イ・ビョンホンの所属会社BHエンターテインメントの関係者は14日午前、TVレポートとの通話で「イ・ビョンホンの帰国に関して、決まっていることは何もない。帰国時期が旧正月(2月18日~2月20日)の前になるかその後になるか、妻イ・ミンジョンと一緒に帰国するか、すべて未定」と伝えた。
(略)
4月に出産予定のイ・ミンジョンは、帰国後、当分の間、出産準備に専念する見通し。

ーー引用終わり

イ・ビョンホンが裁判所に「被害者として処罰を望まない」という意見書を提出したことにより、裁判自体はもう終息に向かうことになった。

あとは、イ・ビョンホンに対する国民感情がどうか、なのだが…。

とりあえず、この記事へのネチズンの意見を3つ。

おまえはイ・ミンジョンのご機嫌を取るためにそうしたのだろう。妊娠したのにあんなことをしたら、妻は一生、恨むことになる。
2015.02.14 午前 8:56  共感 6982 非共感 93

一緒に帰国、ロマンチック、成功的。
2015.02.14 午前 8:56  共感 6123 非共感 101

いや、だから何だって。一緒に帰ってこようがどうしようが、ぼくの知ったことではないよ、イ・サンタ。
2015.02.14 午前 8:56  共感 5338 非共感 76

まだ、国民感情が好転しているとは言えないが、相変わらず「共感」の数などは多く、ネチズンのイ・ビョンホンへの関心は高い。

「妊娠したのにあんなことをしたら、妻は一生、恨むことになる」か…。
まぁ、深く傷ついたことは事実だろうが、「一生、恨む」かどうかは、イ・ミンジョンさん次第。

イ・ビョンホンの今後の行い次第とも言えるが…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。