大韓航空チョ・ヒョンアの妹、チョ・ヒョンミン専務の反省文(全文)

ソウル新聞が、チョ・ヒョンア前大韓航空副社長の妹、チョ・ヒョンミン大韓航空専務(マーケティング部門担当)の「反省文」の全文を公開した。

この記事によると、チョ・ヒョンミン専務(1983年 8月 31日生まれ、31歳)は、チョ・ヤンホ韓進グループ会長の次女で、29歳で役員(常務補)に就任し、現在、上場企業を保有する韓国内44グループの234企業の役員7679人中、最年少の役員だという。

この「反省文」なるものは、チョ・ヒョンミン専務が、マーケティング部門の社員たちにメールで送ったもの。

●ソウル新聞 2014-12-23 00:06
チョ・ヒョンアの妹、チョ・ヒョンミン(29歳で最年少役員)の反省文(全文)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=081&aid=0002500460

AD

 

 

――反省文始まり

マーケティング部や私の部下の職員たちにいつも一番すまないと感じていることは、まだ力不足のチョ・ヒョンミンの姿をお見せしていることです。それでも2007年当時のチョ・ヒョンミンよりは、専門性に優れた2014年のチョ・ヒョンミンですが、2014年のチョ・ヒョンミンも相変らず間違いだらけです。

このような状況で、弱い姿(?)を見せるのは正しいことなのかという気もしますが、損害を被ってでも、これまで、私は真心でいつも勝負しようとしてきました。誰が見ても、私にはまだ足りないことが多く、はたして資格があるかと問われても返す言葉はありません。しかし、マーケティングというこの重要な部署を引き受けた以上、最善を尽くそうと思って、ここまで来ました。そして私は、理由もなくマーケティングを担当することになったわけではありません。

毎日、毎週、毎月、毎年、昨日のミス、今日のミスを再び繰り返さないようにと、歯をくいしばって誓っていますが、それでもまた反省することが多いです。特に、私たちのように大きな組織はなおさらそうでしょう。より柔軟な組織文化、これまでの会社の間違った部分は一人だけで作られたのではありません。すべての役職員の過ちです。

それで、私から反省します。

――反省文終わり

やや変わった文章で、意味がうまくつかめない部分もあり、翻訳が難しかったのだが、私なりに原文に最も近いと思う状態に仕上げたつもり。

「2014年のチョ・ヒョンミンも相変らず間違いだらけです」か…。
大韓航空の専務が、社員に向けた公式の文章で、自分のことを「チョ・ヒョンミン」と言うのはねえ。

「力不足」「間違いだらけ」「弱い姿」「真心で勝負」といった素直な心情の吐露も、友達じゃないんだから、この時期に社員に向けて発する言葉としては…。かなり弱気になっているということはよく分かるが、まぁ、ほとんどの(この人よりはずっと厳しい環境を生きてきて、人間や社会のリアルな現実よく知っている一般の)社員には心理状態を見透かされているだろうな。

要するに、ふつうの若いお嬢さんの、どうということのない文章だね。

それはともかく、この文章の中で、最後のほうの「これまでの会社の間違った部分は一人だけで作られたのではありません。すべての役職員の過ちです」というところが、マスコミで、やり玉に上げられてしまった。

これを読んだ韓国人の多くが、姉をかばうために、責任を「すべての役職員」におっかぶせたと解釈したのだ。

「役職員」というのは、日本語と同じでちょっと紛らわしい言葉、広義では「役員と職員」、狭義では「役職(役員、理事、顧問などの経営陣)のこと。

それで「大韓航空の役員と社員の全員」と受け止めて反発する人が多いようだが、おそらくチョ・ヒョンミンさんはそうではなく、「役職者」(経営陣)に限定した意味で使い、社員には謝罪するという意識でこの文章を書いたはず。

そして「経営陣を代表して、自分から率先して反省します」と社員にメッセージを送ったのだが、この最後の一文よりも、「すべての役職員の過ちです」というフレーズのほうがクローズアップされて、集中砲火を浴びることになってしまった。

もちろん、「オーナー一家の横暴」を、逆らうことのできない「役職者」に押し付けるのはけしからん、という意見もあるだろうが、いや、経営陣に加わった以上は、やはり一定の、いや相当の責任を負う。韓国の風土がどうたらこうたらという言い訳は通用しない。重責を担うと同時に高給を食む重役なんだから。

だから、少なくとも、この文章にはひどく責められるような要素はないと思うのだが、問題は、このレベルの文章を書く人が、大韓航空の専務だということ。

トホホ…。(落胆と不安)

これは、みんな強く感じる結果になったのではないかと思う。

この文章を発表したことで。

黙っていればいいものを…。

★いつもお手数をおかけします。2つのバナーをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

韓国ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。